スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
超時代演唱會香港站 2010/9/19(第4場)レポ?


2010年9月19日 第4場セットリスト
※台北のリストから思い出しつつ変えてるので一部怪しい。間違いあったら教えてください^^;;


龍戰騎士
跨時代
蛇舞
愛在西元前
黒色毛衣
嘻哈空姐
威廉古堡
魔術先生
**Cindyコーナー
 Cindyソロ(なんだっったけ?)
  ※Cindy広東語MC
 色幽默(with 杰倫)
**浪花兄弟コーナー
 說好的幸福呢
  ※浪花兄弟広東語MC
 浪花兄弟ソロ(なんだっけな?)
稻香
陽光宅男
龍捲風
煙花易冷
免費教學錄影帶
時光機
爸我回來了 (with心事誰人知)
雨下一整晚
愛的飛行日記
簡單愛
十年回顧影片
超人不會飛
以父之名
瓦解(嘉賓:現・南拳媽媽)
**南拳媽媽コーナー
 南拳媽媽の新曲(熊猫人とかの曲?)
給我一首歌的時間
可愛女人
說了再見
東風破
雙節棍
七里香
周大俠




この日の席は880ドル席だったものの場所が微妙すぎて見えないものが多くて
その分、視覚面の記憶が殆ど無し。とりあえず覚えているものだけ。

セットのある奥の方が全て見えない状況だったので龍戰騎士で杰倫が登場してもなんか現実感がない。
なんとなく盛り上がりそびれてボーっとモニターを見たりステージが見えないかともがいてみたり
やっと前に出てきても機材のコードが邪魔をして顔の辺りも見えにくかったり
ライトとの位置が悪くてせっかく見えるのに逆光でよくわからなかったりと、何これorz
姿を見ようとすると凹むのでもう歌だけでいいやっとやさぐれながら諦めた。。。
台北で見てる分、演出的に見えない部分が最初からわかっちゃうってのがね(ーー)

ということで、ほぼモニター観戦してたわけなんですけど、せっかくだったので
蛇舞でホントに色々出てる写真みたいに目の前で踊ってるダンサーさんのこと見てるのかな?と思ってチェック(笑)
思っていたより、本当に見てた~(笑)
ただ目線はそこでも意識は目の前のナマ腹よりも他の方に向いてたっぽかったけど(笑)

MCは広東語でしゃべってる部分は殆ど意味が分からない!(笑)
3年前よりも増えてるかなーって思う。
やっぱり広東語ももう少し齧っておいたほうが楽しかったかしらね?(ムリです)

この日も「蛍光棒が多いね、ピンクの蛍光棒が好き」って言ってたっけ?
「タイムトンネル(時光的隧道)に入って特別な超時代な魔術を見せるよ!凄い魔術だよ!
 1,2,3…(トンネルの中に入って出てくる)這個魔術不錯 就是換衣服了^^」
ってMCが「何をいうてんねん」って感じだったけど(ぉぃ)凄い可愛かった♪
お着替えの後に、我不配かと思ったら電子音楽…?黒色毛衣だー!
うわぉ。想像もしてなかった。
しかも結構アレンジ入れてて電子音楽なのに原曲よりもメロウな感じが出ていたりしている部分も。
そういえば気のせいかもだけど、愛在西元前も電子音楽っぽいの少し入れてた?
わかんないけど台北で聞いた時となんとなく雰囲気が違ったような気がして…。
でも気のせいだな、きっと。

Cindyの迫力が増している。この子の度胸ホントスゴイな~。新人っぽくない!
今までの杰倫が関わってきた人たちと全然違うっていうか(笑)
しかし台北で聞いた時よりもさらにCindyの声のボリュームが凄くて、杰倫の声が控えめに聞こえる^^;;
メインをCindyにしてると思うからそれもワザとなのかな?

浪花兄弟ソロは台北公演の時から言ってるけど常青のシロート臭さがたまらない(笑)
回数こなして慣れてきた感あっても、それでもまだまだ固いなー。
Darrenがファンと握手とかに行っても常青は持ち場からあんまり離れなくて
手を振るのが精一杯って感じ(笑)
でも一生懸命もりあげたり一緒に「せーの」って感じでジャンプしたり
頑張りがよく見えるよ~。微笑ましい。。。
あんまり慣れて芸能人ライクになっても寂しいので常青にはこのくらいの感じでいて欲しい気も←
ところでDarrenの広東語MCがこなれてるなーと思ったら微博で留学時代の同学から学んだということを告白していた。
なるほど~

この後の弾き語り春夏秋冬コーナーは全く見えないので画面に集中。
(モニターとの位置関係によって)もうステージに背をむけちゃってますからorz
稻香のしっかり音を拾って歌ってる感じも好き。
陽光宅男が台北の時よりさらにスピードアップしてる???
こんだけ早口になっても弾き語りで余裕で歌えるんだなー、さすが。
弾いてる時の首から背中へのラインが本当に美しすぎる。。。
龍捲風のイントロ辺りはピアノアレンジが結構入ってた気がするー。
かなりみとれたー。やっぱりこの歌はイイ。
煙花易冷はピアノの弾き語りが似合う曲なのね。

免費教學錄影帶はかなりの部分が替え歌だったかな?
何を言ってるかよくわかんなかったけど、違うのはわかった^^
尖叫って凄い何度も言ってたな。まだまだ叫ばせるのね(笑)
香港有好多美女~♪とかは字幕も変わっていたとおり、毎日それで歌ってたね♪
それと「香港では牛を探すのが難しい」って言ってた(笑)

時光機~のパネルコーナーはコレまた全く見えないわけで
モニター凝視タイムでございますorz
思ったけど、やっぱりモニターの解像度?綺麗さかな?は香港は全然劣る…。
台北ではよっぽどいいものを使っていたんだなぁ…って改めて思う。

簡単愛はマイクを向けてファンに歌わせてたけど…あれはちょっと(苦笑)
この日は結構反対側によく寄って行ってた気がするんだよね。。
あんまりこっち側にきてくれてなかったような。。。
来てくれたとしても遠かったからアレなんだけど^^;

10年回顧は周りの反応がすごかった!楽しかったー♪
この映像の出来は本当にいいよね^^

超人不會飛の間のMCで「自分は31歳。まだデビューの時には生まれてなかった子もいるよね。でもみんなの子供も引き続き僕のファンでいて欲しい」的な事をいってたと思う(正確なのは記憶があやふやでわかんないけど10年回顧動画か今年のインタビューのどれかで同じようなことを言ってたので、また言ってるなーって思った記憶)
歌詞を変えて「ママがあそこにいる」とか「ママ車買ってもイイ?」的な事を歌ってたかなー。
媽媽幫我買車~みたいなの。面白かった!

「自分の書いた特別な歌で3年前に南拳媽媽~…みんな覚えてる?」云々とかMCしつつ、瓦解を歌い始める~
ん?この曲が聴けるのは嬉しいけど、もしかして…ゲストって(笑)
「この曲聞いたことある?」(あるに決まってるー!)
「歡迎南拳媽媽~」って弾頭と宇豪じゃん、やっぱりw



歌い終わってからの3人のMCが凄い早口で聞き取れてる部分もあったけども記憶に留まらない(笑)
Jolinがまた来るんじゃないの?的なツッコミ&ボケ音とかまで用意しちゃって…
熊猫人をPRしつつ、Beat-Box披露したりして…ココでビールのモノマネしてたんだっけ?(笑)
得意げなのが可愛かった^^
それにしてもホント杰倫は南マ愛してるよね。
プライベートではこういうテンポで会話してるんだろうなーって思うと、ウフフって思っちゃう私です。
杰倫が南マが踊るなんていうもんだから、南マのしょぼいシロート踊りが大好きな私としては始まる前からテンションあがる(笑)
何の曲かわかんないけど楽しめましたわ♪

この日かな、どの曲の合間か忘れたけど(見た角度での記憶でモノを言ってますw)
花道先頭辺りでやってたMCで「○○?は広東語でなんていうの?みんな一気に言わないでひとりだけ言って!」
って自分のいたサイドの花道先頭近くの人に言ってたけど、
何を聞いてたんだっけ、、思い出せない。。。


給我一首歌的時間に入る直前で、歌詞の字幕がおかしくなった…
どうなることかな?って思って見てたらすごい勢いで早送りしてたーーー、頑張ってーーー(笑)
杰倫が歌詞がわかんなくて間違うんじゃないかと思ったけど、特に焦ることもなく歌いこなしてたのを見ると、歌詞をなんとなく覚えてるか、もしくはどこかにパワーポイントファイルの歌詞には左右されないカンペがあるってことか…どっちだろ(笑)
映像ではピアノの正面は映らないけど、色んな写真を見ると正面にカンペが貼ってあるようにも見えるし(笑)

說了再見を初めてナマで聞いたー。嬉しい^^
結構しっかりと熱唱って感じだった気がする…?

そして七里香で締めて終わり…?かと思い、席を立ち、トイレに行っていたら
会場から凄い歓声!!!!
誘われるように私もトイレからまた会場に逆戻り(笑)
みんなの声がものすごい~。
杰倫出てくるかな?と思いつつ、出てこないかもと思いつつ観ていたら
あれ…?バンドメンバーが位置に付いている…?

と思ってるうちに杰倫が出てきた!!!!きゃーーー!
通路から速攻階段に登ってよく見える位置をキープ。
(何度も言うけどスタンドの上の方だったのでね…)

まさかの周大俠に泣きたくなるほど興奮した!
台北公演前からずっとコレを聴きたいって言ってたんだものー。
それにサプライズアンコールで、席とか関係なくなっちゃってるところでやってるから
上から見てもライブハウスみたいなすごい盛り上がりっぷりの中で歌う様子が本当にカッコいい…



本当に周大俠が聴けるだけでも嬉しいのにメッチャクチャカッコよくてどうしようかと思った。。
やっぱり杰倫好きだー!

っとすごく興奮大満足して帰る途中、ちょうど会場を後にする杰倫を見ることができて
(その前に到着して1分もしないうちに出てきた♪)
交差点で手を振る姿も見られてさらにハッピーに。

あれだけ見えなくて落ち込んだのに、後半で一気に挽回された。
人生って上手く回ってるもんなんだなーって感じてしまいました。
この日がイイ思い出になって本当によかったです。。。






スポンサーサイト
[2010/09/27 22:46 ] | 周杰倫-演唱會&EVENT | コメント(2) | トラックバック(0)
<<超時代演唱會香港站 2010/9/21(第5場)レポ? | ホーム | 《天天向上》にて>>
コメント
Jayがしゃべってること、いろいろ書いてくださってありがとうございます!
ふむふむ、こうやって言ってたのか。。
自分ももうちょっと聴き取れるともっと楽しくなるのになー。。と思いつつ(苦笑)。。

ピアノのときの首筋から背中のラインね!
本当にきれいでしたよねー。。
って、ここのところなかなか同意してもらえないので、miyakoさんも同意見でうれしいです(笑)。

途中で歌詞の字幕、おかしくなってたんだ。気付かなかった。それはJayにとっては由々しき事態(笑)!

よく考えたら、miyakoさんの参加した3場中、2場も南マゲスト日でしたよね。これは、南マ好きのmiyakoさん的には結構あたりの日だったかもしれませんね!
[2010/10/17 15:40]| URL | green #IEX88/WI [ 編集 ]
☆greenさん
MCはもうリアルで理解するってのが私の目標ですので(苦笑)
とはいえまだまだ周りがうるさかったりとかすると聞き取れなかったり、分かってもすぐに記憶が飛んでいちゃったりしてるんですけどねorz
次に見るときにはもう少し能力UPしてて欲しいところです^^;

ラインはホント美しかったですよ(笑)
自分はラインフェチだからそこに超注目しちゃったけど、
greenさんも同じことを思ってたと知って笑っちゃいましたw

歌詞は確か前回ツアー時もおかしい時があった気がするけど、今回は激しかった(笑)
思わずこっちが緊張しちゃったし^^;

私は南マ好きというか、南マのしょぼいダンスが好きってだけですが(笑)
歌はそんなに知らなかったりするし・・・

そんなヨタはさておき、お会いできてよかったです^^
色々ありがとうございました!
[2010/10/26 22:48]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。