スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
5年目かぁ。
昨日7月10日でこのBLOGも5年目に突入しました。
年々更新が少なくなっているのですが、ほそぼそと続いているといえば続いてるかな?
杰倫熱は相変わらずな感じで続いている・・・のかな、多分(笑)

自導自演のMVの杰倫のカッコよさにはクラクラしていますw
最近の杰倫監督のMVの中でもかなりカッコいい出来ですねぇー( ´ ▽ ` *)
髪如雪の方(杰倫の一般のお友達だったよね、確か)のマッチョな体にはビビリましたが
噂になったベッドシーンには「まだまだね、ふふ」って感じでした(笑)
大体服脱いで絡んでるわけじゃないし←





あたりまえだけど、このブログを始めるよりも前にファンになってるわけで、
つい最近杰倫を好きになったばかりのはずなのに気づけばそれだけ長い期間が経ってる…
なんか不思議です。


ところでところで。
ブログ開設と同時に始めた中国語も同じく5年目に入ったわけですね。
既に何年目かとか普段はよくわからなくなってるんですが^^;
未だに好きで普通に勉強していますが、やっぱり当初の勢いはなくなっていて
すっかりとレベルが上がりにくい段階にてスランプに陥っておりますorz


4年勉強してきた、というバリューに対して実力はついていけてないかなぁという実感。
なかなかレベルアップしないのは寂しいけど、ここが踏ん張り時かな。
杰倫や好きな台湾のおかげで中国語に触れるのが全く苦じゃなくむしろ楽しいと思えることは
学習するうえではすごくプラスになること。
そういう状態になっていることに、とても感謝しています☆


これからも忘れた頃に更新していくこととなりそうですが、
杰倫ファンの一員として、みなさま、これからもどうぞよろしくお願いします。





ところでここ最近で放置していた『熊猫人』(1,2話)、『刺陵』、『蘇乞兒』観終わりましたw

まぁ、確かにもう1度見たらいいかな、って思える感じだったけど、
どれも本人が楽しそうな感じで一生懸命演じてるのが伝わってきたので
それはそれでいいんだなーって思いました。

しかしアクションにしても元々の動きが綺麗だからか、流れがなめらかで綺麗に見えるのが
彼の俳優さんとしての存在において、一番の強みだと思う。
そういうのが生きる映画はいいのかも。
『青蜂侠』(The Green Hornet)のKATOもトレイラー(→)出てみたらかなりのカッコよさで
期待感がUPしまくってきたし。



本人もアルバムプロモ等の番組で「映画などには凄い努力している」って言ってたけど
その彼の言う努力ってきっと相当なもんなんだろうなって思えた。
だからそれで満足しています^^





30歳を過ぎて段々大人な事を覚えていく杰倫を見てるのも楽しいな~
杰倫にはそのまま今のまま杰倫っぽく、やりたいことをやっていってもらえたらそれだけでいいかな。

スポンサーサイト
[2010/07/11 20:00 ] | 我的・・・ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<《青蜂俠》 トレイラー色々 | ホーム | 台北小巨蛋@13日最終日の感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。