スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
台北小巨蛋@12日2日日の感想
忘れた頃に覚書2日目UPです。
さすがに3週間近くが過ぎようとしていて
今思い出せることってあんまり多く無いかなーって思うけど
iPODにいれたセットリストの曲順で聞いてると結構思い出すことも。
自分の記憶をとどめておくためにも書いておきます^^

でも今更なので日付を古くして隠す!←セコイwww

この日は早朝から雨の降る中、猫空で泡茶をしてきました♪
台北をちょっと郊外に行けばこんなに緑が沢山でリラックス出来る場所があるって素敵。
実は私は猫空行くのは初めて。
なんにも調べてなかった私ですが友人が連れていってくれたお店は
どうやら日本の本にも載ったことがある有名店。



手前にあるのはお茶の実。これで茶油を作るのだそうです。
瓶でみせてもらっただけだけどきっといい香りなんだろうなぁ♪

茶葉のお料理を美味しくいただきました^^



このお店の名物のお茶を練りこんだ麺線。とっても美味しかった♪



そしてつんできたばかりの茶葉を使った天ぷら。お菓子みたいに食べられます^^
まぁ、言ってみれば紅葉の天ぷらとかと似たようなもんか(笑)

そしてお昼ごはんの後、またのんびりと泡茶をしたりして
4時間位まったりしていた気がします。
飲み過ぎてコンサの時にトイレ大丈夫かな?って心配になるくらい^^;

帰りの駅で見知らぬおばちゃんに「この子達周杰倫のコンサに行くんだよ!全日!」っとか言われ、
なんなのこの羞恥プレー・・・と思いながらも解散(笑)



2日目はお友達のaさんとご一緒させていただきました。
初日と違い、雨だし、叫びすぎたのか喋りすぎたのか喉を痛めて咳をしながらの参加ですorz
何しろ普段一人暮らしだとあんまり声を出すことがないもので(笑)
台湾に行く時には咳止め必須だな…。

今回は花道先頭でちょうど杰倫が立ち止まる辺りのスタンド席でした。
なかなか見やすかったです。
3日間あるからいろんな角度から見たいと思っていたのですが
割とその願いがかなった気がします♪

aさんは今日が初めてなので何を聞かれても「ネタバレしないー」って教えなかった私。
ネタバレ無しで楽しむのもよかったんじゃないかなーって思いたい(笑)


席についてモニターを見ながら突っ込みつつ楽しんでいるとアリーナから
「きゃーーーー」と言う興奮声。
見てみると、お、ママとおばあちゃんがいらしたのね。
…っと思ったら後ろに、、、あれは明らかにガンホンwwwwwwww
ママがガンホンととってもうれしそうに握手をしている様子をみていて
本当に彼は杰倫の好朋友なんだなーって感じました。今さらだけど(笑)

そして暗ーくなって例の4Dが始まる。
タカミーに大受しつつも見慣れてきて普通にカッコよく見えてくる(笑)
今回はステージに向かって飛ぶ火?が片一方しかついていなかったと思う。
あー、ミスかな。。。

そして出てきた杰倫は昨日にも増してカッコいい♪
本当にオーラがハンパない。
初日を見てるから多少落ち着いて見られるんだけど、

細かいところもきちんと直してきてるのと2日目ということで
余裕が出てきてるのかリラックスしてきている感じ。

全体的にアドリブで歌ったりすることも多かった気がする。
確か《威廉古堡》の前にお着替え中の映像があって、チェスみたいなのをやる杰倫が
アップで映し出されてそれがまたカッコよかったんですわ。
2度目ということもあってそういうのもじっくり眺めることが出来る感じ。
この映像が次の《威廉古堡》にすんなりつながる感じも良かった気がします。
曲が終わってから次はどっかに落ちていく杰倫の映像だったかなー。
マントをさっと脱ぎ捨てる映像、カッコいい(笑)
でもその次の《魔術先生》との繋ぎは確か長いお着替えシーンはなかった気がするから
何かを脱いでそのまま出てきたりしたんだっけ???

浪花兄弟は相変わらず今日も緊張していて、aさんが「すっごい緊張してる」って言うので
注目してみると確かに常青とかはマイクを持つ手がかなり震えてるな^^;
思わず「がんばれー」って注目。
二人して腕を振るリズムが違ったりとかホント面白い(笑)
確かにいきなりこんなに人がいたら緊張するよなー。
しかし片や割と手を降ったり余裕あるのに…この違いは性格の違いなのか。
ううーん。気になるw
そしてママやガンホンが一生懸命応援してる様子が映って微笑ましいw
ガンホンが近くにいるからかママのテンションがいつもより心なし高い気がするんだけど…。

ピアノコーナーではすぐにステージに上がって来られない(多分トラブル)
で、ん?っと思ったけど、そんなに長い時間ではなくて、なんだったのかな?
《稲香》~の弾き語り部分で本当に音符に音が乗ってるんだなーって改めて感じたり。
方文山に「このフレーズには何文字はいるか」ってことを指定して作詞してもらうということを、
前に何かで言っていたけど、ピアノの音とRap部分でさえしっかりと音に声が乗っている。
だからメロディや歌声も楽器の一部みたいに感じるのかな。
これが杰倫のRapの心地良さなのかもなーとか考えてました。
そして昨日と同じように進むのかと思ったら《說好的幸福所
スポンサーサイト
[2010/06/21 22:47 ] | 周杰倫-演唱會&EVENT | コメント(2) | トラックバック(0)
<<台北小巨蛋@13日最終日の感想 | ホーム | 台北小巨蛋@11日初日の感想(役立たない長文)>>
コメント
こんにちはー。
覚えていないと言いながら。。なかなかどうして細かいところまでよく覚えてるじゃないですか♪

>タカミーに大受しつつも見慣れてきて普通にカッコよく見えてくる(笑)

そうなんですよねー。。恐ろしいもので。。
すぐ見慣れてカッコよく見えてしまう(笑)。。

>《稲香》からはパネルが一部ちょっとおかしかったりして

あ、そうでしたか。全然気づきませんでした(苦笑)。。
2日目はトラブルはピアノ登場シーンぐらいかと思ってましたー。

>《稲香》~の弾き語り部分で本当に音符に音が乗ってるんだなーって改めて感じたり。
方文山に「このフレーズには何文字はいるか」ってことを指定して作詞してもらうということを、前に何かで言っていたけど、ピアノの音とRap部分でさえしっかりと音に声が乗っている。だからメロディや歌声も楽器の一部みたいに感じるのかなこれが杰倫のRapの心地良さなのかもなーとか考えてました。

なるほど。。
本当にJayのRapは聴いていて心地いいけれど。。
ちゃんと計算されてるんですよね。。
さすがだなー。。

>《超人不會飛》でこの日も早口で自ら突っ込み入れてたなw
CNNがどうのとか、あの辺り。
でもきちんとは聞き取れていない。。。

ああ、言ってた言ってた!
でも、早口過ぎ(笑)!
しかし、miyakoさんも聴きとれないとは。。ちょっと安心しましたー(苦笑)。

とにかく。。
二日目のJay。本当にカッコよかったですよね。
で、本当に本当に楽しかったなあ。。

細かいレポ、ありがとうございました♪
[2010/07/02 21:20]| URL | green #IEX88/WI [ 編集 ]
☆greenさん
コメントありがとうございます^^

トラブルは私は3つくらいあったかなーって感じたけど、あんまり気にならない部分がほとんどだったからよかったと思います^^;

弾き語りだとやっぱりそういう音の置き方がはっきりとわかって、納得する部分ガ多かったです。
って何をコンサ中に考えてるんだかw

ツッコミ部分は言ってるのもわかったし、なんとなくこういってた?ってのはあるんだけど、周りの音や楽器とかに妨げられてあんまりきけてないんですよね。。。惜しい。
DVDになったときに入ってるといいんですけどw

台北、杰倫は毎場全てカッコよかったですよねwww
[2010/07/03 00:41]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。