スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
2009GWオトーサンズ(-1)の旅 ★2
なんだか特に杰倫関連で萌えネタを探せないまま、放置してました^^;
カトーのこともさすがは中華マスコミって感じで出てきてるんだけど
正直なところ、まだピンときてないんですよねー。。。


で、ふと旅日記の更新を忘れてたことに気がついた(笑)
PC壊れてたので仕方ないところもあるけれど、
前回の更新(しかも初日だけ)から2ヶ月以上、、自分でも忘れてたよー。

ってことで、自分の覚書の意味を込めて今から再開します!(笑)


----------------
その前に、↓の記事にて拍手コメントを下さった○○様、ありがとうございます!
こちらこそこれからもよろしくお願いします^^

拍手コメント、いつもありがたく読ませていただいています。
拍手コメは非公開なので、どうやってお返事させてもらおうかなーって思っていたのですが
こんな形で今回はお礼させていただきますね^^

何かお話したいことがある方がいらっしゃったら、記事内容に関係なく送ってくださるのも
歓迎です。・・・ってそんな人はいないかな?
----------------


ではでは、2日目の花蓮からです~。

★20090429(水) 台湾旅2日目

花蓮へ

楽しいことがあると頑張れるようで、早起きできた。笑。
・・・できなかったら大変だけど。

みくさんが日本からさくっとタロコ号を予約してくれていたので、チケットを引き換えに行く。
思えば交通関係は毎年みくさんにすっかりお任せしていて
「簡単だよ~」ってみくさんは言うけど、自分で手配できる自信がナイ^^;

窓口は新人ちゃん?
ベテランっぽい人を呼んでなんかやりとりしてる・・・・。
・・・どうやら発券間違えたらしい。笑。
とりあえず「日本人に説明するのメンドクサイ~(若しくは取り消すのメンドクサイ~)。
まぁ、いっか。」って感じで、翌日のチケットまでそのまま渡される。ゆるい~。笑。
きっとこういうのが許せるかどうかが台湾が好きになるかどうかの違いなのかも?

スーツケースをホテルに預けて、必要最低限の荷物(といってもかなりの重さ!)にして出発!
今年のテーマは東海岸巡りとプチ鐵子旅ですw




座って見ると目の前にはチケットホルダーみたいなのが・・・。
あ、ここに貰ったヤツを挿しておくのか。なるほど。
花蓮まではたったの2時間位。
最初飛行機で行こうと思ってたけど、搭乗前の待ち時間や市内への移動時間もあるし、
電車にしても時間的にはそんなに違いはないかも。
ってことになり、電車の旅になりました。
上空から景色をみるというのもオツだけどね。



景色を見たり、通り過ぎる他の乗客の行動を眺めていたりしているうちに花蓮に到着。
あっという間だったぁ~w



しつこくタロコ号を撮ったり近くのホームに止まってる電車を撮ってるうちに、
改札出口を閉められてしまっていたw
・・・台湾では一通り客が出終わると中に入れないようにしちゃうからねぇ・・・。
(電車のウンチクはみく姉さんにお任せいたしまするwww)


今回予約していたホテルは駅から歩いてすぐのところ。

 

お値段安かったのに、部屋は(我らがいつも泊まるレベルと比べて)豪華でした!
フロントは見た目、あんまりホテルっぽくなかったけどw

フロントのお姉さんが「明日予定がなかったらオプションツアーはどうかしら?」と
オプションツアーのチラシを渡してくれたけれども、早朝花蓮を離れる我らには無用・・・。
でも花蓮からはタロコに行けるから、こういう案内がホテルであると言うのは便利かもしれない~。
タロコに行くときは長く滞在するためにも花蓮から出発したいしね☆


ところで、花蓮で我らの持っていた地図といえば、個人旅行シリーズの台湾ガイドのみ。
持っている方は見てもらえるとわかると思うのですが、大きな道の名前しか書いてないような
めっちゃくちゃ大雑把な地図で、これだけしかありません・・・。
そして地方都市の掲載量が1,2だと思うこのガイドにも観光地もそんなに載っていない。
ってことで、とりあえず載ってるところにいける限り行ってみようということに(笑)

縮尺を見ると、歩こうと思えば歩けそう?っという事で、とりあえず歩いてみる。
腹を空かせた我らは「とりあえずご飯よね!」と一旦は外に出たものの、
ちょっと歩いてる間にも強くなってくる陽射しに負けて帽子とサングラスを取りに戻ったのだった。
後、天気も怪しくなりそうだったので傘もね。
花蓮(東海岸?)はちょっと曇ってるように見えても天気がどうなるかわからない!という事で気を抜いてはいけないらしい。笑。

ご飯屋さん情報も特になくて「とりあえずこの道なら何かありそう」っというアバウトすぎる勘で
突き進んだ我ら。
しばらく歩いていくと目の前にはギョーザ屋さん!
しかも人が結構出入りしているので美味しいかも!?っと入ってみました。
水餃子と鍋貼(焼き餃子)どっちも頼んだけどどっちも美味しかったー♪
(あまりにがっつきすぎて食べ終わる直前で写真をとっていないことに気づく始末^^;)
とお腹も少し満たされたところで、再度出発。


次の目的は忠烈祠。
我らの目標・・・「山のある方向よね、だからあっち!」笑。
まさに適当です。
桐子さんが一緒だったら多分「地図見ようよ!」って言われてます。
(いや、そもそも無謀にも歩こうなんて思わないかもw)



それでも、なんとな~くたどり着けました(笑)
目の前の橋に狛犬がたくさん並んでいるのに、まず興奮する我ら。
しかし上手に撮影するのは至難の業(才能ナイだけなんだけど^^;)


・・・写真縮小したら狛ちゃんたちがナニがなんだかわからない物体になったwww


花蓮は大理石の産地の為、この忠烈祠の床?も大理石で凄い。
雨の日は絶対滑って転びそう・・・・。晴れててよかったww

建物はさらっと眺めて、階段から下のまっすぐ伸びる道を見下ろし眺めながら、
今のこの建物や見た目には、日本の面影はすっかりとなくなっているけれど、
この門からまっすぐ伸びる前の道(の片側分)も参道だったんだろうなぁ~
さぞかし壮観だったんだろうなぁ~なんて、歴史に思いを馳せてみたりして。


そして、次は松園別館へ。

またアバウトに地図を見て歩いていこうとすると「・・・山じゃん!」
地図でも等高線ついてるし、どう見ても明らかに登り道です。爆。
ちょっと不安になりつつ登っていくと、ん?茂みの中に何かがいる!



バク?アリクイ?カバ???
よくわかんないけど、変な動物のオブジェ(笑)
とりあえず写真に収めていたところ、前を見たみくさんが「あっ!」と叫んだので、そっちを向くと・・・。





きゃーーーー、キターーーー!!!━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

こういうの大好きな我ら、一気に疲れが吹っ飛びました(笑)

ふたりしてテンションUPのまま、フォトジェニックな彼女?(笑)を
写真に収めていると目の前に車が止まった・・・。
みくさん、道聞かれてました、ウケル(笑)


ちなみにこれ、遊園地だか公園だかの入り口近くにあって明らかに客をウェルカムしてるけど
一体、どこを向いて誰にアピールしてるのかと目線を追ってみると・・・

ん?戦車?
「ねぇねぇ、なんで戦車が展示してあるんだろー?」なんてかるーい気持ちで行ってみたら
陸軍の駐屯地(?)でした。爆。

このネズミ(?)、大丈夫?w



・・・・続く。(長くてすみません!)

スポンサーサイト
[2009/09/07 21:38 ] | 旅之記録 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<《刺陵》予告編 | ホーム | 8/22 広州佛山演唱会>>
コメント
わぁ、このホテル素敵ですねぇ。。。
もしよかったら何ていうホテルか教えていただきたく。。。
今後の参考に、えぇ。。

私この鉄道にのったことないんですけど、こうやって特急券みたいなのを座席の前に差し込むのっていい考えですね。
仮に悪い人が他の席に座ろうとして、抜き取って盗んだりしても使えないわけだし。

テツコ度合いはみくさんの方が上なんですか?何かそういうのも考えたら結構面白かったです。笑

続き待ってますよー。
[2009/09/08 09:41]| URL | au #7KJvJ7bA [ 編集 ]
auさんお返事遅くなってごめんなさい!
あぁ、更新する癖が戻らないorz

ホテル、花蓮經典假日飯店(クラッシックホテル)です。
http://www.taipeinavi.com/spot/goods_summary.php?category_id=06&goods_seq=220
日本人的には安いお値段だし、クオリティも十分満足でしたよー♪

鉄道、やっぱりタロコ号は本当にきれいでした!
やっぱり電車って特急もローカルも各国色んな特徴があって面白いですよー。(っていっても乗った列車は少ないですが・・・他にはユーロスターとオランダ・ベルギーあたりの鉄道位でw)

ちなみに鉄子度は断然みくさんの方が上でございますww

[2009/09/19 22:10]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
こ、こんにちは。。。

このネズミキャラっていうかなんて言うか。。
ピースサインといい、微妙なアイシャドウといい。。
最高にフォトジェニックですね(爆)!
しかも、陸軍の駐屯地にウェルカムだなんて。。
面白すぎ。。。

以前、うちの近くの○○警察の前に作られていた、交通安全のたすきをかけた微妙なキャラの巨大な張りぼてを思い出しました。

こういうセンス、結構好きです(笑)。。
[2009/09/21 00:06]| URL | green #LcAofKD. [ 編集 ]
★greenさん
すごいでしょ、これは興奮しましたよ~
訪れるチャンスがあれば是非!

可愛いキャラも好きなんですがこういう微妙なのへの興奮度は半端ないですよ~♪
国内だとあんまり写真とらないからか、衝撃キャラってすぐに忘れちゃうんですけどね^^;
[2009/09/24 23:26]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/03/15 17:33]| | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。