スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
失くして初めて気づくもの



「人往往在失去了以後, 才懂得珍惜.....」(人は往々にして失くした後に、やっとどれだけ大切だったか気づくんだ)←意訳デス

好想再一次,聽媽媽的話」 序文より

この杰倫の序文自体は、あんまり長くないものだけれど、杰倫の”人柄”が良く出ていると思う。
サインを可愛くしてみたりとかもね。

冒頭の杰倫の言葉に誰でもうなずくことがあるだろうなぁ。
そしてきっと杰倫自身もそういう思いをしたことがあるのではないかな、って思える。


私の通勤時間は片道1時間=往復2時間。
その時間を利用して、人に揉まれながらつり革に捕まりながら読んでいた。
ママの死が近づくにつれて、小さすぎてママがいなくなることを理解できない子供たち。
「死」ということを子供が理解できるのは、何歳くらいからなんだろう?
電車で読むには重すぎて、結局家で読んでいます・・・。


---

そんな数日間を過ごしていた中、今日、仕事の帰り道に、1つの悲しいニュースを知りました。
現ちゃんが亡くなったとのニュース。
まだ40代、肺ガンだなんて早すぎる・・・。

初めて生でライブを見た中学生だった頃、とっても彼らの音楽がカッコよく感じた。
管楽器とバンドの音が重なり合うカッコ良さと心地よさはそれまでの私には無い世界で。
メンバーを脱退した後も活躍している様子を見ては、ひそかに嬉しく思ったりしていた。
まだあの時の思いは忘れていないし、この先も、きっと忘れることは無いでしょう。


素敵な音楽をありがとう。
安らかに・・・ご冥福をお祈りします。



久しぶりに更新した内容がこんな感じでスミマセン。。。

スポンサーサイト
[2008/03/11 00:21 ] | 周杰倫-閑聊 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<懐かしいRedくんw | ホーム | JVRの告知>>
コメント
ココにはわたしが一番にコメントしなくちゃ・・・

涙が止まりません。
まさか、まさか、こんな日が訪れるなんて。
miyakoさんも知ってのとおり、彼らの音楽なしにわたしの人生は語れません。
現ちゃんにしか創り出せなかったあの独特のメロディ・・・
タイガース大好きだった現ちゃんがあの世でも野球観戦できますように。

ご冥福をお祈りいたします。
現ちゃん、素敵な音楽と熱いLIVEをどうもありがとう。
一生、忘れないよ。

(miyakoさん、記事UPありがとうございました)
[2008/03/11 03:25]| URL | 時計草 #rydD/zlY [ 編集 ]
この方の記事、見ました。
ついこの前、時計草さんとmiyakoさんで色々と語られていた、あの方なのですね。。。
早すぎる死です。。。
ご冥福をお祈りします。

Jayの序文。
素敵に書いてあるんですねー。
こういうのに文章寄せてくれるって、すごく嬉しいです。
音楽活動とチャリティー的な、人を励ましていける仕事をやり続けて欲しいあぁ。
[2008/03/12 02:18]| URL | au #7KJvJ7bA [ 編集 ]
●時計草さん
ホントに惜しまれますよね・・・
現ちゃんの音楽は忘れられませんよね。私も大好きでした!
私達が忘れない限り、現ちゃんの音楽も色を失わずにずっと輝き続けますよね。
彼らの音楽に出会えてよかったです。

時計草さんは私よりもいっぱい現ちゃんを見てきていて悲しさは私以上だと思います。
どうぞあまり気落ちなさらないでくださいね。。。
[2008/03/13 23:39]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
●auさん
そうなんです。本当に早すぎますよね。。

序文、素敵というか、いいことが書いてあるなぁって感じかな。
よく考えれば当たり前なんだけど当たり前すぎて気づかないことって感じ。
こういうところも杰倫の人の良さとか優しさが出ますよね。
気づかれない所でも人にあまり見られない所でもできるっていうのは素敵なことだと思います。

[2008/03/13 23:41]| URL | miyako #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。