スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
香港第5場:12月9日(日)レポ
第5場:12月9日(日)のレポです。
あれからもー何日たってるんでしょう(汗)


私のこの日の席は、3日間の中で一番イイ席。
なので、先に言います。
ホンハム3日目なので冷静に見られたところもあるんですが
何しろ、杰倫がモニター必要ないくらいに近い、ので
もー杰倫にとろけすぎて記憶が定かではありません(笑)


この日、周りは日本迷が固まっていました~。
そして偶然にもK様と何番か違いのご近所で(知ったときは近さに思わず笑っちゃったケド)
若干離れていたとはいえ、一緒に楽しませていただきました^^
2日間は完全にひとりで、近くに知り合いも誰もいない状態で見ていて
それも現地迷と一緒に見たいと思っていた私は満足なんですが
最後に近くでお友達も見ているっていうのも良かったです♪






そうそう、この日、私の後ろに座っていらっしゃった方が
「おひとりですか?」とお声をかけてくださったのですが、
私ってばコンサ後ポワポワしすぎてそのまま帰ってきてしまいました。。
ご挨拶もできず、連絡先も教えられずでゴメンナサイorz
武道館にも行かれるご予定なのでしょうか??
もし武道館で私を見かけたら遠慮なくお声かけてください!
(なんて、ココはみてないですよね^^;;)






※今回も画像はこの日のものとは限りません~





OP等はもう見慣れたのでソレほどドキドキすることも無く
一生懸命見ることが出来ました^^
やっとある程度記憶に残せるようになってきた、っていうか(笑)

でも《黄金甲》の前に羽が見えている時は緊張したなぁ。。。
暗転しても動きが(なんとなくですが)見えるんですよね。

今年の杰倫を語るのに、やっぱり映画《不能説的・秘密》は外せない作品だなぁと思う。
杰倫ファンだったら、是非とも見てほしいし、ファンじゃなくても見てほしいと思う。
(実際台湾にもコレをきっかけに杰倫ファンになった、って女の子がいましたし)
韓国では1月に公開されるらしいので、日本もどこかが買い取ってくれるといいんだけど・・・。
この調子だと、もちろんディープなファンは知ってると思うけど、
そうじゃない人では、武道館で流れる映画をアレンジしたこの映像、
わけがわかんないって人が絶対にいると思うんですけど(汗)

・・・話それました、で(笑)

そして《秘密》は下手Sideで歌うのですが、この時気が付いたんだけど
前の方といえども、角度の関係で殆ど見えないんですよ・・・ぉぃぉぃ。。
で、結局モニター頼りで見ていたわけです。。。
今回のステージセットの形に寄るものだと思うけど、正面なのに
こんなに見えない部分があるとはー、想定外ですよ^^;;

そして今回は、《退後》に変えて《藉口》で、きました!
この歌の前に確かMCがあったはず~。簡単なご挨拶と曲紹介ー。
聴いた瞬間「きゃーー!」って感じだったのを覚えてます~。
この曲やると思ってなかったからビックリしたなぁ。。。
歌詞を覚えられない!とよく言っていたこの歌もやっぱりカンペの威力はすごいね。。(笑)

《麥芽糖》も近くで見れる!と思ったのに死角です。。みえねー。。
頑張ればギリギリで姿は見える、けどちょっと厳しい・・・。
と言うことでモニター頼り。
意外にこのときの様子覚えてないのよね・・・orz

《牛仔》は下から帽子を受け取ってかぶって・・・
やっぱりこの曲ではかぶっていてほしい、牛仔帽w
チョコチョコとした可愛いステップで下手側(秘密歌った側)に来る姿がとっても可愛かったー。
そして客席を見て替え歌。多分「牛仔が見えるよ。牛仔帽かぶってる?(なんたらかんたら)牛・仔・帽~!」
というような感じで歌ってました~。いいな~。
牛仔帽については3日目も替え歌だったかMCだったかで触れていましたねー。
(確か4日目は特に何も言っていなかった気がするけど。。)
で、私はここで見逃さなかった・・・サビ部分で杰倫がダンスを間違ったのを^^;
ダンサーさんは杰倫の後ろで踊ってるので、本人は全く気づいてないかもしれないけど・・・

ゲストのアランコーとのTalkでは、確か1枚目のアルバムを出す頃から友達で、、
みたいな事を言っていた~。(それって知られた話だよねw)
やっぱり気心知れたお友達だからか杰倫が凄くリラックスしたトークをしている。。(笑)


ピアノ弾き語りでは久しぶりに《蒲公英的約定》が戻ってきました。
この歌もやっぱり染み入る曲。メロディラインキレイだからなぁ。
《最長的電影》、《安静》とものすごく聞き入ってしまいました。
《最長的電影》MVの杰倫の戦う姿にはキャーキャーと歓声が凄くあがってましたー。
ま、これはどの日もでしたけど。
MV見るべきか杰倫を見るべきか一瞬迷ったりなんかして^^;
《安静》の特に「是因為我太愛你」の部分はみんなの声が良く聞えたなー。
アリーナってスタンドの上の方から音が降って来るからかも。
この後、広東語曲へ入る前にもMCがあったはずだけど何言っていたか覚えてないや・・・。

《本草綱目》のラップはアラン・コー。
やっぱり彼だとちょっとイメージが合ってないのよねぇ・・・声質の問題かな?




《夜曲》のラップの部分の音はちょっと小さかったような?
絡みもやはり死角気味でモニターを見ることに。
この日はそこまで「ギャー触られすぎ!」って感じではなかったような~?
私もさすがに見慣れてきたか?^^;
《迷迭香》では今日は初めにおばあちゃんが出てきて、ちょっと踊ってすぐに戻っていきました。
でもそのちょっと物足りないくらいがちょうどいいのかも。
前日は結構長く踊ってたから大丈夫なのかしら?って思ったし、
杰倫もおばあちゃんを見てて歌きちんと歌ってないところあったし^^;




この日は《霍元甲》&《雙截棍》を弾き語り。
《霍元甲》はちょっとノスタルジックな感じのするアレンジだなぁ・・・
こういうのどっかであったような・・・?
《雙截棍》はやっとサビ以外の部分が若干聞き取れた。確かに《雙截棍》の歌詞でした~。
曲調のせいか、客席とステージがとても近いような雰囲気が漂っていて、なんか楽しかったです。

ここかな?今日もいつもと違うみたいなこといってたのって。。。
この3日間とも、どこかのMCで必ず「每天不一樣」と言ってましたが、
どの日もどこでいっていたのか、完全な記憶として残っておらず。。。
こんなようなこと、無與の時にも言ってたから、公演数の多いホンハムでは定番な台詞なんでしょうね。
7日もあると、毎日違うんだよ、って言いたくなるよねw




《開不了口》をホンハムで聞くのは今日が最後。
色んな思いが浮かびます。この日のこの曲もとても心にしみこんできました。

前日《甜甜的》で握手祭りだったので、浸る間もなく、すかさず最前キープしたんですが、この日は《甜甜的》では降りてきてくれず、係員に注意されながらまた後ろへ戻って杰倫のドラムが終わる頃かなぁ?にまた周りの人に釣られるかのように前に出て行きました~。
そしてライブハウス慣れしているせいか、スタートダッシュはイマイチ遅かったものの、無事に握手ポイントに潜り込み(笑)

この日は《宅男》くんが握手祭りなのね。。ジャンプ疲れ防止策か!?(爆)
(でも疲れてったぽいけど。。w)
私も、手を一生懸命伸ばしたんだけど他の人の手にはじかれた杰倫の手は少し遠い位置を描いていき、私の手のちょっと先を越えていってしまいました↓↓
でもこっちに来る時に目が合ったような気がする~(キャー、目が合った症候群発動!w)
そして私の手は届かなかったけど数歩先でちょっと立ち止まってくれていたのでじっくり見られました。
TOUCHできなかったけど、近くで見れたからいいか、、ちょっと悔しいけど・・・。
この時ビョコビョコ跳ねていたんだけど、周りの子も跳ねてるから自然に体が飛び上がる感じ。
自分の力だけでなく他の人の上へ飛ぶパワーも貰ってるというか。笑。
なんだかライブハウスでモッシュしながら跳ねてるみたいで嬉しくなりました^^





近くで見た杰倫は本当にカッコよかった!
衣装や髪型なんてどうでもいいくらいにカッコよくて、素敵で。
そしてスポットライトに照らされる姿が切ない位に良く似合う。
時折、そんな姿に神様の意図を感じそうになる位。
この人はスポットライトに照らされる為に生まれてきたのではないかと思う位。
そんな彼の音楽・人柄・その他全て、好きなんだなぁと思う。
彼のことを私はいつも「音楽の神様に愛されている人」と思っている。
私にとっての周杰倫は、遠いけど近い、近いけど遠い、そんな人。

カッコよくて本当に杰倫は素敵だった。
終わったときには充実感とほわほわーっとした感じと少しの寂しさと。
杰倫を好きでよかった、とそう思うようなコンサでした。


ひとりだろうとなんだろうと、香港まで行って良かった。本当に良かった。
杰倫、ありがとう。
そして、一緒にすごしてくださった皆様、いい思い出になりました。
ありがとうございました。


武道館もかなり期待できそうな気がします。
私たちが大好きな「周杰倫」という人は期待を裏切らない人。
楽しみに、2月に武道館で大歓声で杰倫を迎えましょうね♪


遅ればせながらの(なのに何故か長い)レポ
(イマイチ文才無く、いつもまとめられなくて長くなってしまいます^^;)
最後まで読んでくださった皆様、どうもありがとうございました^^

・・・時間に余裕があれば、香港小ネタなどもUPしたいと思います。
さ、ちょっと速いけど、TVの前でスタンバイだぁ~♪



●SETLIST●

1. 黄金甲
2. 無雙
3. 最後的戦役
 ☆《不能説的秘密》をアレンジしたショートMovie
4. 不能説的秘密
5. 藉口
6. 麥芽糖
7. 牛仔很忙
 ☆MCあり(曲紹介。でもちょっとあっさり目)
8. 聴媽媽的話
 ★アラン・コーゲスト。1曲歌う。
9. 蒲公英的約定
 ☆MCで↓のMVのことに触れていたと思う~
10. 最長的電影
11. 安静
 ☆ここでもMC(次の曲紹介。でもあっさりしてた)
12. 講不出磬(広東語曲)
 ☆宇豪ショートMovie→鬥琴→ダンス
13. 千里之外
14. 菊花台
15. 本草綱目(withアラン・コー)
 ★南マゲスト。
16. 夜的第七章
17. 夜曲
18. 迷迭香
 ☆雙截棍&霍元甲アレンジ弾き語り
19. 彩虹
20. 開不了口
21. 甜甜的
 ☆ドラム
22. 陽光宅男
[ENCORE]
23. 髪如雪
24. 霍元甲
25. 雙截棍

あれ?なんか足りないかな・・・(汗)



スポンサーサイト
[2007/12/23 01:44 ] | 周杰倫-演唱會&EVENT | コメント(8) | トラックバック(0)
<<エンタメキャッチプラス、見たばかり | ホーム | JAYチェックしましょう♪>>
コメント
タッチならず!
残念でしたぁー。
でも、miyakoさんのコンサを見て幸せになってる気持ち、伝わってきましたよー。
かっこいいっての、分かる!
かっこいいさ、Jayは!
踊りを間違えても!

アランはねぇ。。。
そうなの、私も声がどうもJayと歌うとガラガラに聞こえるから、イマイチって思いました。
ピンで歌うアランはいいのですけど、ね。。。

宅男のジャンプ疲れを隠すための作戦だったと思われる握手タイム。。。
なるほどー。
それ、アタリだって!笑

で、目が合ったと!!!!!!
いいなぁ。。
これがあったら白いご飯だけで数ヶ月は暮らせない?
あれ?これって時計草さんが言っていたフレーズでしたっけ??笑
違ったかなぁ??

miyakoさん、コンサレポ、楽しかったです!
いつもありがとー。
[2007/12/23 03:51]| URL | au #7KJvJ7bA [ 編集 ]
レポありがとうございました~

エンジェルハウス以外の写真は、miyakoさんの自拍でしょうか?
こんなに近くでジェイを見つめられたら、そりゃ記憶も飛びますよねぇ。

そしてタッチならず。残念でした。
でも、またチャンスありますよね、きっと。
日本公演はこういう握手タイムとか、どうなんでしょうねぇ。
[2007/12/23 23:19]| URL | TK #xH4FHwQ. [ 編集 ]
レポ、お疲れ様です!楽しませて頂きました。

タッチ出来ず、でも目が合えば幸せ~ですよね。そして、文中に何度もカッコイイ、素敵と・・・その度に、ウンウンとうなずく私であります。

日本武道館、楽しみに盛り上げていきたいですね。
[2007/12/24 21:55]| URL | ふーるん #- [ 編集 ]
★auさん
ホント残念ー。一度しか来なかったし(前日は行って戻ってきたのに^^;)
幸せでしたよー。でも私ってあんまりそういうのが態度に出てる方ではないので、周りから見るとそんな感じにはみえてなかったかも(笑)
ホント、杰倫ってかっこよかったり可愛かったり色んな面があって飽きないですよね。

ピンで歌うアラン、あんまり聞いたこと無いかもー。声が太いなぁってソロの時も思ってたけど。。(声が太すぎるのが得意じゃないので数回しか聞いてない・・・)

目が合った、、「かも」ですよ。目が合った症候群ですから(笑)
まぁ、思い込んでおけばそれなりに幸せだから・・・爆。
そうそう、ご飯・・・時計草さんが言ってましたよねー。笑。

レポ長いのばっかりなのに読んでくれて、こちらこそありがとうです♪
[2007/12/26 00:42]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
★TKさん
えーっと写真は全てネットから拾ってきました^^;
だって私のカメラはショボすぎて・・・何枚か撮ったんですが早々と諦めました^^;
変わりに肉眼でばっちり、と見たはずなんですがレポのとおり記憶は怪しいもんです(爆)

日本では握手はあるかもしれないけれど、後ろの席から前の握手ゾーンに突っ込むのは厳しいかと~。
武道館で前に突っ込んでいくなんてヴィジュ系でしかみたことないですよ^^;;;
[2007/12/26 00:48]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
★ふーるんさん
ふふ。今回のレポはちょっと痛いですね^^;;
久しぶりにカッコいいとかそんなことを言った様な・・・爆。
やっぱり杰倫ってオーラがありますよねぇ~それにひきつけられるんでしょうね。

武道館も楽しみですよねー!

リンク追加させていただきました^^
どうぞよろしくお願いします♪
[2007/12/26 00:57]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
出遅れコメントでスミマセン。
miyakoさん、レポレポありがとうございますー。
めちゃめちゃ席近かったですよねっ!!
時折、チラチラとろけてるmiyakoさんを見ては一人よろこんでいたワタシです。プププ
ご一緒できてホント楽しかったなー♪
思い出してもまだ甦るホンハムの杰倫。。。
この日は「藉口」を歌ってくれたのが、ホントのホントにうれしかったのを覚えています。
「牛仔」のかわいいダンス(ふふ。牛仔帽~ってゆーてはりましたネ。)とか、MVとご本人の間で乱視になりそうな「最長的電影」、ホンハムがゆれた「開不了口」の大合唱。
最後はmiyakoさんと揃って杰倫のお手に玉砕こそしましたが、ぴょんぴょんはねて歌って騒いで・・・
とってもとっても楽しかったです。
miyakoさんのレポでまた思い出しちゃいました。
杰倫はまだまだぐるぐる世界をまわってるけど、きたる東京武道館公演で、またご一緒いたしましょー!
[2007/12/26 20:46]| URL | 小桃 #S7DRU.KM [ 編集 ]
★小桃さん
あら、見られちゃってましたかー(笑)
そんなにあからさまにとろけてました?あははw
めっちゃ楽しかったですよねー♪
ご一緒できたから楽しさも何倍増でした^^

>MVとご本人の間で乱視
みんなキョロキョロしてましたよねw


ホント今でも思い出せるというのに、あれからもう3週間!?
お、おっそろしー月日の速さ。。。
この調子だと武道館もあっという間!? ヒャー
武道館でもどうぞよろしくおねがいします♪

[2007/12/28 16:51]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。