スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
コンサ前夜~コンサ直前
今回、2泊3日とはいえ、夜着→お昼発と、
実質1日半というあっという間の日程でした。

とりあえずコンサ前日からスタートしちゃう私をお許しください。。


その次、何年か先の台北コンサの時に参考になるかなぁ?どうだろう?
・・・って、その頃にはここ自体が消滅してたりして。。汗。



* ■ ■ ■ ■ ■ *



前日の金曜日・午後便で台北入り。

いつもどうしても口に合わなくって食べられない機内食の1品が、初めて違うものに変わっていて感激。笑。(帰りはやっぱり駄目な奴でガッカリでしたけど…。)

驚いたことに、到着ターミナルも到着時間も違っていたはずの桐子様に市内へ向かうバスの中でバッタリと遭遇・・・(笑)

ホテルへ到着してから、合流したお友達と軽くご飯を食べに行き、店の閉店時間まで。
“土曜日のお父さんの臭い”にならないよう気をつけながらグビッと台湾ビールを味わいました♪

寝る準備をしながらニュースを見ていたら最終リハ(総合彩排)の様子が。
同室のお友達とキャーッ!とTVの前に思わず正座。。(笑)
ピンクT+メガネ杰倫がすっごい可愛かったり。
だってメガネ君な杰倫、好きなの。
後からWebに出てた画像であまりのクマ飼いっぷりに驚いたけど。。
他應該很累了;;
映っていた内容が《本草綱目》リハだったりで、この曲が好きで生で聴きたい曲の1つだったから
「やるんだぁ~?」と思って嬉しくなったりしながらベッドに入りました。





その時点で既に夜中3時近くだったかなぁ~?
朝風呂に入る為に早くて6時・遅くて6時半に起きようと思っていたんだけど、
目が覚めて時計を見る…3時半→また寝る
目が覚めて時計を見る…4時半→また寝る
と繰り返した揚句、結局5時半にどうしても眠れなくってベッドで起き上がってしまいました。。。
「TVつけたいけど起こしちゃうと悪いしなー」とか思っていると、隣から「…おはよぉ~」と。
あ、あなたも眠れなかったのね…。


私、実はかなり醒めているタイプなので、どんなに好きな人のコンサでも
会場に入ったりしないうちは、割と冷静。
興奮してないことが多いので今回も自分の盛り上がりの低調っぷりを感じていたのですが
こんなに眠れないとは、やっぱり緊張していたのかと我ながらビックリ^^;;



* ■ ■ ■ ■ ■ *



今回は並ぶつもりがなかったので15時~16時位に行けたらいいかなーという感じだったので、朝早くから開いている龍山寺へ。
月下老人に「今日台湾の板橋でコンサートをするJay Chouさんとお話がしたいです!」と
真剣に願うも3回とも表表or裏裏でガッカリ↓↓
・・・あ、願いが間違ってる?? 爆。

その後、さささっとお買い物を済ませ、本日到着のお友達とも合流。
MRTで板橋へ向かいました。
ココから先は実は地図なども全くチェックしてなくって
「どこにあるかわかんないけど、それっぽい人についてけばいっか…」と
勘で突き進んでいって無事に会場に辿り着きました。笑。
よくわかんない試験会場とかに到着しなくってホント良かった^^


そして特区の列に到着。最初の印象は「あれ?意外に列が短い…」でした^^;
ギリギリに来る人が多かったんでしょうね。。。

その代り、グッズ列はすごいことになっていて全然先が見えない。。。
しかも10時頃から売っているはずなのに列が全然進んでいる気配もない…
良く見たらテント1つ分でしか販売してない様子。。。
もっとテント増やして、人をどんどん回さないと駄目だよ~!要領悪すぎだから!!
正直、日本含む今まで見てきた色んなアーのコンサの中では一番駄目な売り場状況だった…。
台北のコンサってどこでもこんな感じなのかしら???

どう考えても開場前にグッズを買えるとは思えなくって列に並ぶのは断念。
(あんまりグッズには心惹かれるものはなかったけど)
せっかくだから記念として台北限定フィギュア1つ買うかと思ってたんですけどね。。
あれは無理だわ…残念。

そして入場列に並んで座って待つこと1時間半~2時間位??
コンサやらイベやらで数時間待つことには相当慣れているので、この位は全然可愛いもの。
天気も曇りだから全然辛くないし、こんなに楽でいいのかしら?と思う位に楽でした^^;





17時半から数分遅れで開場すると、先頭集団は猛ダッシュ!!! すげーーー!!!
なんていうか、国際マラソンとかのスタートを見るような。。(笑)
・・・しっかし後に残るは無残に踏みつぶされた数々のゴミ…
待ち時間の為に準備したらしいマットまで放置されているひどい状態。
日本でこんな状態になったら間違いなく「Jay Chouのファンはマナーが悪い」といわれるでしょうね…
その後、後発の私たちはノンビリと歩いて入場。
日本ではありがちなフライヤー渡しとか荷物チェックは一切ないんですねー。

そしてビックリしたのが特区への入口でのチケットチェックなし!
後でお友達から聞いて知ったんだけど、やっぱりNO CHECKなだけに、
スタンドチケットなのに特区へもぐりこんでた人達もいたようで・・・。
これ、きちんとチェックした方がいいと思うんだけどなぁ。。。。

特区へ入ると中央周辺と中央花道周りはすごい人ゴミだけど、1/3位しか埋まってない。。
開演までにどの位埋まるのかとちょっと心配になってきました^^;
ガラガラに開いていた正面ステージ最前柵(ブロックほぼ中央。横ステージ辺り)も考えたのだけど、ちょうどセンター方面を見る時にスピーカーやらが邪魔で、センター奥などに杰倫がいても殆ど見えないんじゃないかなぁって気がして、辞めちゃいました。
私たちはどこでも選べたけれど、結局は、背の高い人が前にいたとしても見やすい位置に移動できそうだし、全体的に見える気がして、それを優先して、後ろの花道前を選びました。

近くにいた香港迷と片言中国語で軽くおしゃべりしたり。
不要な荷物を柵の中に入れてくれたりと親切にしてくれましたねー。
「雨が降らないかな?」って言ったら「今までも、コンサが始まってからは降ったことないから大丈夫よ!」と力強く言ってくれました。笑。

なんとなく特区1には日本人が大量にいるってイメージだったんだけど、殆ど見かけなかったですねー。
日本人迷は柵前とか前の方に多かったのかなぁ???



会場内の左右のモニターでは、始まるまで、ずーっとMOTOのCMと
《功夫灌籃》(コレ、某blog様で知りましたけど、台湾でのタイトルなんですね。
 内地は《大灌籃》とか。タイトルが変わるって変なのー…)の
この前出たばかりの1分の預告よりもっと長いVersionを流してました。
でも客側向いてるライトのおかげで光っちゃって、私たちには画面の色が逆光でうすーくて、ハッキリ見えないんですけど…もうちょっと考えてくれよぅ^^;

でも、これが、か・な・りカッコイイ仕上がり!
映画に期待が高まりましたよ~!
またしても映画の為に、渡台しちゃおうかなぁーなんて思ってしまうくらい^^


そして私たちのいた花道には例の歌詞が表示されるためのモニターが。
歌詞っぽいものが書いてあるファイルがテストで表示されている^^;
といっても歌詞だけでわかったのは方文山作詞曲で、新アルバムの曲っぽいことだけ^^;
もちろん、アルバム買うまでと思って、歌詞見てない(ラジオオンエアしか)聴いてない私なので今までのアルバムからの消去法での判別でしたケド^^;
どうやらPowerPointで作られているっぽい…スライドショー表示か?(笑)
普通に黒いバックに白い文字が出ているって感じでしたぁー。
あ、「02.無雙」という文字が。。。
2曲目は《無雙》なのね…うっかり見ちまったぃ orz

でもモニターがココにあるってことは、ここでの杰倫は間違いなく
後姿・お尻見物ゾーンだと思われる。。爆。Select-Missか??^^;;;
いや、間近でみるお尻も貴重かなぁー?←アホ。


気づけば特区も人がどんどん入ってきていました。
もうすぐスタートするんだなぁ…後ちょっと後ちょっと…。





・・・長くなってきたので本編は分けて、別記事にします~


スポンサーサイト
[2007/11/13 23:35 ] | 周杰倫-演唱會&EVENT | コメント(0) | トラックバック(0)
<<1110 周杰倫世界巡回演唱會@台北板橋体育場レポ(長文) | ホーム | 帰国しました^^>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。