スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
仔仔への提供曲
仔仔への提供曲の話題が昨日出てましたねー

これ、ペプシ代言人のときに約束して2ヶ月くらいで作っちゃったとか
って内容だった気がするんですが
(~昨日見た記事の記憶の残骸・・・2ヶ月じゃなかったかも・・・)
ってことは、この曲自体はかなり昔に作ったってことなのかな?

今、自分のアルバム曲とともに作って提供してたらビックリですがな。。


なんていうか、また杰倫っぽいというか・・・(笑)
結構、杰倫、恋愛話題で冷やかし歌詞みたいなの結構やるよね^^;

でも結局杰倫の作った仮歌?の歌詞では世には出ないんですよねー
気になるわー、、、

ま、これは実際に歌が出てきてからまた・・・



今日はELLEの写真貼って寝ます。今朝思いっきり寝坊したしねorz





ELLEのインタビュー記事の話題、結構でてるみたいだけど原文はやっぱり
雑誌を買わないと見られないのかなぁー・・・
スポンサーサイト
[2007/10/12 00:05 ] | 周杰倫-音樂 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<「牛仔很忙」MVは明日? | ホーム | 『色・戒』看後感~>>
コメント
zaizaiへの提供曲の話題、私もどっかで読みました。確か「我不是F4」とかいう曲じゃなかったでしたっけ・・?後で探してみまーす。
[2007/10/12 14:07]| URL | TK #xH4FHwQ. [ 編集 ]
さすがmiyakoさん、情報早い~♪
私は、昨日の朝イチに、仔迷の友達からメールをもらって知りました (^o^)
一番気になるのは、杰倫の作った仮歌!!
コレも是非聞きたい~♪ 
もしもどこかで試聴できるようなら、教えてくださいね!
ELLEも欲しいよー (読めないけど・・・)
[2007/10/12 16:48]| URL | crayon #ADJD0lrw [ 編集 ]
わたしも昨日知りました~ TKさんの仰るとおり、タイトルでます笑ってしまった。F4じゃない なんてぇぇぇ~ 
下世話な歌詞だと、大Sも仔も苦笑してた・・・?とかありましたけど、杰倫の作詞ってことなのかしら・??
ほんと興味大ですっ。
[2007/10/12 22:58]| URL | やよい #- [ 編集 ]
私も昨日みつけてビックリ。
確か、ミヤコさんが言っていたような内容の記事読みました。ジェイの頭の中は如何様になってるぞなもし?って思いましたもん。
曲は提供したけどPは信頼する方に頼むそうですね。だから、元曲とは違った形で世に発表されるかもしれないけど、私もジェイの原曲聴いてみたいなぁ。
[2007/10/13 20:14]| URL | 桐子 #Lw3V702. [ 編集 ]
★TKさん
そうですよー。そういうタイトルです^^
仔仔辺りはスー歴の全く無い私にはほぼノーチェックで、ちょっと予想外でした~。
これからあれこれ視聴とか出てくるんでしょうね!
[2007/10/14 23:23]| URL | miyako #- [ 編集 ]
★crayonさん
そうなんですねー。
たまたま記事チェックしてて引っかかったんですが、その日の更新で書き忘れてたのです(笑)
仮歌はいったいどんなことを書いたのか・・・きになりますよねー。またお遊びいっぱいで歌ってたんでしょうね、デモでは^^;

ELLEって一体どんな風なんでしょうねー
[2007/10/14 23:37]| URL | miyako #- [ 編集 ]
★やよいさん
ふふ。そうですよねー。このタイトル・・・(笑)
デモを渡した時に入ってた仮歌が凄かったようですけど、仔仔のイメージもあるので(笑)歌詞は変えられるみたいですよー。仔仔のイメージのようなものに。
(ってどっかの記事で見ました)
私としてはそのデモの方が聞きたい気がする・・・
[2007/10/14 23:44]| URL | miyako #- [ 編集 ]
★桐子さん
いつ提供したんでしょうねー。記事だけだとよくわからなくって。
ソレより先日5曲終わったって言ってた自分のアルバムはどうなってるんぢゃ?^^;

元曲とはアレンジとかは違ってもやっぱり杰倫色は消えないんだと思います^^
いつか聞けるといいんですけどねー、デモ版!

[2007/10/14 23:46]| URL | miyako #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。