スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ペンギンセーターの思い出
男性時尚雜誌の撮影で、流行教主になった杰倫さん




「香奈兒」(シャネル)の新作?:ペンギンさんセーター。。。(笑)
いやいや、多分笑えない、20万越え位するんですよね。(汗)

見学に来た媽媽がびっくりして
「子供の頃、私もあなたにペンギンセーターを編んであげたのよ」
「ホントだ・・・」
「こんな偶然、ありえないね」
なんて会話も。

媽媽曰く、
・杰倫が幼稚園に上がった頃、セーターを編んでいた。
・お気に入りは動物の模様のもの。
・ペンギンのセーターは杰倫が小学校の時に編んだものだと思う。
・國中以後は制服を着なくてはいけなかったから、
 セーターを編む機会はあまり無かったとか。
・当時の写真を探したかったけど、見つけられていないとか?

「とっても面倒だけれど、出来合いのものを買うのはあまりよくない」
媽媽が子供にセーターを編んであげることは、一番暖かいことであり、そのセーターは唯一無二の1枚だと考えているようです。

もー、周媽媽、働きながらの媽媽業だったはずなのに、
こんな手抜きしない子育て感。
かっこよすぎ、素晴らし過ぎです。。。
だからこんな親孝行なイイコが育っちゃうのね。。。


杰倫は、媽媽が一番美しい女性であり、気質があり、
俗気の無い美しさを持っていると思っている。
そんな媽媽の独特の品や考えは、杰倫にも深い影響を及ぼしていて
作詞作曲や歌を歌うのはもちろん、主演や映画を撮ることなど、
彼も唯一無二の原創性を持っている。
周媽媽は息子のことを良く理解して、自由に発揮させている。
媽媽の最大の関心は杰倫の体のこと。
今は杰倫自身でセーターを選べるけれど、家に帰れば、
媽媽が準備したご飯を平らげる。
媽媽はとても満足だと感じるとのこと。

参考:UDN


・・・この記事にはどのファッション雑誌なのかが書かれていないので
これが、ELLEの撮影時なのか違うのか・・・謎。

ELLE記事別途書きます・・・すみませんw
ちなみにELLEではDolce&Gabbana新作をお召しだそうです~



スポンサーサイト
[2007/10/06 19:55 ] | 周杰倫-記事 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ELLE国際中文版10月号の表紙 | ホーム | 嵐を呼ぶ男・・・>>
コメント
↑ELLEの杰倫にほほぅ。って感心して、そのまま下へ下へスクロールしてったら・・・
ペンギンさんがいました♪
爆笑!!!
いえ笑ってはいけません。これはれっきとしたココ・シャネルさんのモノなのですものねー。
おそるべし、流行教主☆もうアナタにかなうひとなどおりますまひ。
でもシャネルさんも、かわいいもの作ってるんですねぇ。なんだか癒されました。(笑)
miyakoさん ありがとうございますー。
[2007/10/06 21:13]| URL | 小桃 #S7DRU.KM [ 編集 ]
>小桃さん
ふふ。コレを着てかっこつけてる(と思われる)杰倫さんにはかないませんよねー!w
私もこんなシリーズがシャネルにあるなんて全く知らなくて・・・びっくりしました。

ままと杰倫の思い出がまた1つ鮮やかに浮かんできましたねー。
杰倫はちょっと考えてたようだから、かなり忘れかけてたっぽいけど・・・思い出せて万々歳!
[2007/10/06 21:34]| URL | miyako #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。