スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
台北・映画を愛でる旅!? PART.3
はい。3日目です。




私、自称:晴れ女
杰倫さんの雨男っぷりにはいつも完敗なんですが
杰倫さんを見るために出かけた時以外は、殆どの時が晴れ。

今回も例に漏れず、初夏ですか!? と言いたくなるくらい^^;
かなりキレイな青空でしたぁ。笑。





MRTのどの駅にもあった「不能説的・秘密」の看板(っていうの?)
これ、よく見ると淡水のサイン会の告知なんですね。

ふと、淡水のサイン会の時の様子を思い出しました。
あの時も、ありえないくらいの土砂降りでしたよねー。
サインしてくれたポスターも、雨に濡れてどうなってるんでしょう。。

雨男・杰倫さんに会うには、fanも覚悟が必要ですねぇ。。


という戯言はさておき、3日目の話です。
これまた山なし谷なしですが・・・



★25日:3日目

朝、カーテンを開けたら、昨日に引き続き、目が痛いくらいの日差し!
だから、やっぱり晴れ女だって思うのよね。。。

この日は朝から、「不能説的秘密」MVを見られてラッキーでした。
コレが唯一のTVで杰倫を見られた機会だったかもしれない^^


リンゴチェックしてみると、昨日までは台北市内(?)8館載っていたものが、今日は5館のみ・・・一気に選択肢が減りました。。
でもワーナーが残っていてホッ、、としたところで、まずは淡水へ~


既に淡水への道のりは慣れたもの。すたすたと向かいます。笑。
中秋節なのでいつもより昼間だけど人が多い。

淡江高中へ向かう途中、つぶれちゃった(?)幼稚園っぽいところの門が


....ドライヤーで閉じられてました。笑。





で、構内はお休みのために開放されていて(Cafeはお休みでした)、私たちのほかにも何人も台湾人と思われる子達が来て、撮影していました。



この雲ひとつ無い青空に、鳩もばてていたようです(爆)
・・・このやる気のなさってば!





やっぱり映画を見てから見ると、思いもひとしおですね。
お隣の真理大学でもかなり撮影場所があるみたいなので
時間がある時に、そっちも見学してみたいと思います。
GWにちょっとだけ入ってみたんだけど、構内があまりに広すぎて
途中で引き返して出てきちゃったんですよねー。笑。


そして映画で、小倫と小雨が雨宿りをしていた壁を経由→海沿いまで
いつものワンタンはお昼時で並んでいたので今回は辞めました。
ま、何度も行っているしね。




時間があったので、前回同様に渡し舟で八里まで行ってそこから帰ることにしました。(↑は、八里行きではなく漁人行きですけど・・・)





相変わらずあっという間なのですが、去り行く淡水老街を見ていると、なんとなくキュンっとするから不思議なものですネ。

杰倫さんのことが無くても、きっとこの街は好きになるだろうなぁって
思います。是非杰倫迷じゃない人にも薦めたい♪






街中に帰って、Omni通過Fantaci
お店が開いてたから入ってみたけどMen'sばっかりで私が買えそうなもの無し、残念。。
Jayがお手伝いしたTシャツの入ったサイン入りボードもありました。

そしてそのまま、Mr.Jにて少し遅めのご飯。
我らを除いて3組位いたかなぁ。
時間が既に15時位だったからそんなもんかぁ。
ここももう何度目?って感じなので特に・・・(笑)

帰り際にお店の子に「最近Jayここに来てる?」って聞いたら
「最近、没有」と言ってました。ホントかなー?
昼間は来てないだけなのか、夜も含めてきてないのか・・・。
いつもながら聞き込みの突込みが甘い私です。。
ココはぜひとも、直さねばならないわっ^^;


歩いて行く途中、公園で友達がワンコに襲われ、ベロンッとやられてみたり、MRTからの吹き上げてくる風に涼んでいるワンコを見たりしながら、誠品書店信義店。


語学関連コーナーで日本語のテキストをポケーっと眺めていたら、日本語ガイドをしていらっしゃるおじさまに突然声をかけられ、延々と語られる。笑。

自分がガイドをしていることや、日本語検定を受けていることとか色々と話すのを、「へぇー」と相槌をうちながら聞いていたら、彼が手にしていた「台湾の昔と今」だったかな?という本をさして「コレ、台湾の歴史が良くわかるし、日本語だから、もし興味があったら!」と薦めてくれたんですよ。
確かに、面白いかな、って思ったので「どこにあるんですか?」って聞いてみたら、「あっちの日本語学習コーナーだけど、これ1冊しかなくって・・・」って、、、
おいおい、1冊しかないものをアピールすんなよぉ~。笑。
「じゃあ、私また台北来るので、また次に来た時に買います」というしかないでしょ。笑。

ココでは「不能説的秘密」関連(小説と楽譜)と、「猫街6巻」と九份の可愛いガイドブックをお買い上げ。
児童書コーナーで、私のお気に入りの絵本。
「GUESS HOW MUCH I LOVE YOU」の中文版を発見♪
でも大型だから買わなかったけど。
この本、親子のやり取りと見ると親が子供より強い的なあまりいい印象を与えないもののようなんですけど、私は勝手に恋人同士の「好き」比べっこ絵本だと脳内変換。そうするともう砂吐きものの甘々なお話になるんです(ハイ、あほですw)
ちなみにこの画像は英語版です^^;
日本語では「どんなにキミが好きだか、当ててごらん」とかなんとかってタイトルだったかと。。。(日本語版持ってません。。)




結構ここで時間を費やしてしまったようで、慌ててワーナーに向かい、またギリギリで駆け込んで「不能説的・秘密」。
ハイハイ、3回目です。笑。

一番、音がいいのでは、と思えたので、ワーナーで1度は見ておきたいと見に行ったのですが、コレが正解!
一番小さそうな16番だったとはいえ、半分以上が埋まっていて、すごい人の入りだと思ったし、特にこの回は、見ている人たちの反応があまりにすごくって、本当に面白くって、そのギャップもあったのか、最後は本当にホロリとしました。
さすがにこの辺りになってくると、杰倫の声も台詞も聞きなれてきたので、あまり字幕を見なくてもいけるようになってきたから余計入り込めたのかも。

*** 映画の感想はまた別途w ***

映画館を出て歩きながら、友達と「あの反応がすごくて最高だった!」という話をしていたら、思わず盛り上がってしまって、もう1回ワーナーで見てみようか、ってことに。笑。
私も友達も、止めないものだから突っ走りすぎです。。


次の回まではまだ2時間ちょっとあるので、一旦ホテルへ荷物を置きに戻って、まだ今回食べてないマンゴーカキ氷を食すべく、冰館へ行って来ました。
今回スーパーでマンゴー買えなくって、このままマンゴー食べることも無く帰るのかと思ってたけど、ギリギリ駆け込みで。

で、マンゴーつついていると、突然横から何か話しかけられ、何かと思ったら、どうやら宗教の勧誘^^;;
すごい勢いで話しかけてくるのを制止し、思わず「我是日本人!」というと「ォオゥ!?」と必要以上にびっくりされた後、「那,祝您幸福啊..」と言って去っていきました。爆。
それを横で見ていた友達は爆笑。。
って、こんな日本人の多いはずの地で(ってその時には日本人っぽい人いなさそうだったけど)何故勧誘される?(--)

それにしても今回の旅、やったらと話しかけられる。。。
アンケートも4回位、クレカは数え切れないし、道を聞かれるし、
挙句に宗教勧誘?(苦笑)


Mr.Jの遅めの昼食で全然お腹がすいてないので早めにワーナーへ。
下にあるゲーセンを散策していると、気づくとバスケゲームをする人が増えてきて、とっても台湾っぽくて見てて楽しかった!
杰倫も普段こうやって遊んでるのかなーなんて思ったりして。
それにしても日本では殆ど見かけない、あっても1台位なバスケゲーム、ここでは一気に12人位はゲームできる台数。さすが・・・。

そういえば、杰倫さんと言えば、ママのお誕生日には信義辺りに一緒にお買い物に行って、フツーに町歩きしていたとか?
本当に親孝行な息子だわぁ。。


で、今回最後となる映画鑑賞、「不能説的・秘密」。
まぁ、4回目なんですけど・・・。もう馬鹿デスネ、ホント^^;

もはや、一気に見すぎて台詞を殆ど覚えてしまっているので、既に今朝からずーっと秘密ごっこして遊んでるって言う状態。。
ホント、馬鹿ですね。笑。

*** 映画の感想はまた別途w ***

この最終回は、人はやっぱりさっきに比べると少なかったんだけど、かなり集中してみることができました。
大画面での見納めにはふさわしかったかな。

で、映画が終わってから、私たちが最後まで見て去ろうとした時、前にいたわかーいカップル。
彼女が泣いているのを彼氏がやさしそーな目で見ながら、チュッチュッと。。
えーっと、我ら、いい年した日本人女2人、どうしたらいいですかね??(爆)


映画の感想は4回見たすべてをあわせて、まとめてUPします♪
一応、その時点での感想をUPしたいので、UPするまで届いたDVDは見ないようにしておきます。笑。


後はいつもと変わらずホテルへ帰・・・る前にコンビニでビールを買って呑みながら明日の帰国に備えて荷造りをしてから寝ました~♪

今日の映画がとても楽しく見られたのと「秘密」サントラをBGMに流していたので、すごく幸せに眠れました^^



というところで、今回は長かったですが、次回でラスト。
最終日、チケット争奪戦、参戦、に続きますぅ。


スポンサーサイト
[2007/09/30 21:45 ] | 旅之記録 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<美特斯·邦威 代言人活動 | ホーム | 武道館!? [ちょっとだけ追記]>>
コメント
miyakoさん、お久しぶりです♪
映画を愛でる旅レポ、とっても楽しく拝見してます!
つまり何回見ても面白いってことですね?(笑)
ほんと上映館一気に減っちゃってますねTT
淡水、>杰倫迷じゃない人にも薦めたい♪
おお♪そんなにいいところなんですね~
ばててる鳩、かわいい!
あ、台北コンサ、おめでとうございます!
miyakoさんの渡台中にチケ発売なんて・・まさにウンミョン(運命)ですねん☆
[2007/09/30 23:37]| URL | くり。 #wCrWO2.2 [ 編集 ]
淡水、ほんとにいいお天気ですね~ 写真が綺麗です!
わたしも11月いったときには、また淡水散策してこなきゃーーー。
それにしても、さすがmiyakoさんのこなれた台北歩きっぷり! 秘密4回みたって人はそういないですよーーー天晴れとしかいえません。
でもって、その感想。わたしもはやく聞きたい。ほんとは語り合いたい・・・・楽しみにしています。
そして、ラストのラッキーミラクル!チケ争奪戦話も楽しみですよ~。
[2007/10/01 00:48]| URL | やよい #- [ 編集 ]
私と違って色々な所に行ってますね~ほんとに旅なれている・・私も淡水は行きましたけど。

私もMRT駅で道を聞かれ、分らないので隣に立ってた中学生に聞いて、返事しました。
あとVIESHOWで見知らぬ女性に私の麺を食べられるという(つまり泥棒)事件がありましたが、お店のおばさんが追い払い、麺を奢ってくれました。異国で親切が身に沁みました・・

映画の感想、楽しみにしてますね。その時私の感想も少し書かせてくださいね^^
[2007/10/01 08:41]| URL | TK #xH4FHwQ. [ 編集 ]
★くり。さん
お久しぶりです^^ コメありがとうございますぅ。
そうですねー、何度も見ましたけど、その都度発見することとかもあって、どれだけわかりにくい伏線があるんだ?!と思いました。笑。
上映館、減ったと思いきや、小さそうな映画館での上映が始まったりもしてるみたい・・・。淡水の映画館とか。笑。
実は今回の渡台で驚いたのが、いまだに黄金甲をフルで何回も上映している映画館があったこと・・・素でびっくりしました。笑。

コンサ、ホントに現地で買うことになるとは全く予想してませんでしたよぉ。
でもいない間にネット販売されて買えなかったとかってことでなくて安心しました・・・。
[2007/10/01 23:33]| URL | miyako #- [ 編集 ]
★やよいさん
今までで一番凄い青空だったかも。笑。
GWの写真より雲が少ないものー。
秘密を4回ってちょっとおかしいっていうかやりすぎですよねぇ?^^; 笑。
感想、近いうちに書きます。だって早く書かないとDVDがいつまでたっても見られない・・・orz 笑。
そうそう、小説は土曜日に完読しました。またそっちもUPしようかなって思ってます。
[2007/10/01 23:35]| URL | miyako #- [ 編集 ]
★TKさん
いえいえ、旅慣れているというよりはせっかちなだけかも^^;

それにしてもTKさん、道を聞かれて答えられるって素敵です~!
私は何を言われたのか良くわからず、すみません~ってスルーしちゃいました。。。
右耳(聞こえないんです)側からだったので、話しかけられたってことしかわからなかったぁ。。しかも聞きなおしたのにコレまた回りの音に消されて私の耳には届かずorz
全然役立たずでした・・・。
いつかTKさんみたいにスマートに答えられるようになりたい!
・・・って、いつだ?一生無理かも。。

しっかし、麺を食べられる・・・凄い経験でしたね。笑ってはいけないけど、焦る様子が目に浮かびます。。っていうか、そんなの想像できないですよねぇ・・・。。。
おばさんの親切良かったですね!
[2007/10/01 23:47]| URL | miyako #- [ 編集 ]
ミヤコさんは旅慣れてるなと実際に行動させてもらった私も強く思いますですよ。
地図が読めるんですもん。
あれ?当たり前?!
私は方向音痴じゃないと思うけど、miyakoさんは鍛えたら早い期間で台北:タクシードライバーになれると思うもの。
土地勘があるというか。敬います。

淡水の青空、本当に澄んでいて綺麗。
老街がだんだん遠のいていくのジンとセンチになりますよね。
PART.3も読み応えタップリでした。




[2007/10/03 18:53]| URL | 桐子 #Lw3V702. [ 編集 ]
★桐子さん
旅慣れてるんですかねー?
勘で動いて、運よくたどり着けているだけとも言います。
だから目測誤ることも(笑)
一部の友人にはそれがばれているようで「何気に微妙な方向オンチだ」と言われてます。。苦笑。

むしろ、地図なくても歩いちゃう桐子さんが素晴らしい!って思います^^
街は覚えられても、運転ができない私にはタクシードライバー絶対無理!(笑)
何しろ免許持ってるくせに、エンジンの掛け方忘れた位ですからねぇ↓

本当に奇麗な青空ですよね、滅多にこういうの見られないかも。
GWのもみたら晴れてたけど雲はいっぱいありましたから!
空を撮るの、大好きなんですよ♪
本当に淡水河を渡るのはくせになりますね。もうMRTでは帰れません…(笑)
[2007/10/05 01:47]| URL | miyako #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。