スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
《小小》+GW台北旅行《8日目&9日目・最終日》
今更ですけど、あんまり書いてる人がいないっぽいので書いちゃう~


容祖儿の今年の新しい國語アルバムの主打曲《小小》

方文山作詞、周杰倫作曲、そしてMicheal Linが編曲
まさに杰倫Color溢れる1曲

まったりとした日曜の昼下がりのような曲(勝手な感想)

視聴はこちら



「はじめはこの曲を使うかどうか迷ったのよ。
 なぜなら人に彼らの名前を借りて宣伝してるって言われるのが
 怖かったから。でもこの曲は本当にいい曲なのよ!」



“周杰倫”の名前は、プラスにもなるしマイナスにもなる

畊宏も今回は杰倫色を減らしてるみたいだし、
“周杰倫”っていう影響の大きさをこういうところでも実感しちゃう・・・


でもイイ曲なのには変わりないのよねー!
閉じ込めてしまうのは勿体無いよね。
歌う側も余計な推測されないように、加油加油~!


しっかし、仕事してますねー
本当にいつ作ってるんだろう??

前回もアルバム制作時期にあれこれ提供曲がたくさん出てきたけど
今回は果たして何曲提供されるのでしょうねー??
既に「淘汰」「小小」と2曲目??





これ内地だったらどこでも見られるのかなー、カッコイイ♪
突然街中を車で走っていてコレが現れたら?
絶対へらへらしちゃうよぉ。。(笑)

成都での杰倫がステキなので貼っておきまーす♪(*・・*)
早く生で杰倫が見たいよぉ~










さて、台北日記は8日目と9日目。旅程はラストです~^^
記憶が薄れつつもやっとたどり着けました。。。


*************************

ハイ、ラストです。
滞在8日目と9日目@帰国日をまとめてお送りしまーす^^


帰国前日(5月4日@8日目)には、再び淡水へ~

私、微妙に2日酔いで胃がむかむかして朝ごはんを食べる気にならず^^;
そのまま淡水へ向かい、いつものワンタン屋sanで炸醤麺を注文。
結果、朝から濃いゴハンに・・・美味しかったけどw
でもムカつきが治った。。もしやお腹空いてただけか?orz

そして淡江中學に向かい、Cafeでお茶をしていると、お店では予約してる席にスープを置き始めている。。
(そんなに早く置いたら冷めちゃうよー?台湾の人は気にしないのかな?)とか思っているうちに、お昼の時間になったらしく、ぞろぞろと学生が校舎から出てきたw
「・・・杰倫もこうやって買出しに行ったりしてたんだろうねー!」なんて可愛い妄想をしていると、Cafeにも学生さんがぞろぞろと来始めたので、邪魔にならないようにと早々に退散しました^^;

今回は真理大学の方へはいかず、戻る事に。
「ちょっと違う道を通ってみようか?」と、前からちょっとだけ気になっていた中學へ向かう途中の左手側にある白い壁の方へ曲がってみる事に。

実はコレも古蹟の1つ「小白宮」でした(知らなかった)
とても気持ちのいい日差しの中、建物の白さが整えられた庭園の緑に映えて、とてもキレイなコントラスト。
元々は関税務司官邸で1870年前後に造られたもの。現存しているのはこの1つのみだそう。スペイン風の回廊建築が特徴。今は真理大学の所有なのだとか。
今回は中を見学しなかったのですが、また見学してみたいと思います^^

小白宮を見ながら降りてちょと歩いて行くと、ん?なんだか見覚えのある・・・




杰倫監督が「不能説的秘密」にて登っていた(?)壁ではないですかー!(@@)


おお、まさにこれだ。。。
どこにあるんだろう?
きっと近くだろうなぁーとは思ってたけど
こんなところにあったとは!!
・・・私ひとり、テンション(と妄想)UPですw

が、何番目とかしっかりCHECKしてなかったので微妙に写真位置ずれてますネ^^;
この写真で杰倫の立っている辺りか・・・
ルンメイちゃんがよじ登っている3番目の壁だけも撮ってあったけどw


満足して、海沿いまで戻り、鐵蛋を購入~
この鐵蛋。美味しい。お酒にヤバイい位に合うんです^^
好みは別れると思うんですが、飲み友達にお土産にあげたところ、蒲団に入らず酔いつぶれてそのまま寝ちゃった位に酒が進んだらしいw

そういえば、いつも、魚丸とか阿給とか気になってるけどお腹いっぱいで食べられないんですが、今回も駄目でした^^;;


今回は念願だったフェリーに~
ワラワラと居た子供たち(遠足か何かかな?)をパスする為に
少しベンチに座ってまったりとした後に、八里までのチケットを購入
20元^^





まさに頭に流れるメロディは「分裂」(*・・*)
風も気持ちよかったし、なんだか流れる時間も遅く感じる~
ちょこっと時間は早かったけど、お天気も良かったしね



でも浸る間もなく出発してしまえばあっという間に八里側へ到着・・・
はやっ。。。orz

そうそう、MVで杰倫がバイクにまたがって揺られてますけど、
まさにあぁやってバイク(つーかスクーター)をフェリーに乗せる人いました^^
さすがにまたがって・・・は無かったですがw





八里側から淡江中學方向(多分)を望む~
あってると思うけど、似たような写真ばっかり撮ってたから自信ないかも・・・

なんだかやっぱり旅愁をそそられるなぁ。。。
この状況でもそうなんだから、
MVのあの季節とあの時間とあのお天気はもっとですね

小さい頃、家の屋根に上って(我が家の屋上は平らでした)
端に足をぶらぶらさせてたり体育座りして、落ちかけた夕日の中、
遠く学校からかすかに聴こえる声なんかを聞いて
感じていたのと同じような感傷感がありました。

20070504-4.jpg
ここでは黒猫ヤマトも
ボート便ですw

そして、淡水の思い出に浸った後
バスでMRT關渡駅まで

同じ淡水を去るのでもフェリーの方が
なんだか寂しいような気持ちになるわぁ。。

逆岸に降り立つからかしら? 
それとも「分裂」?(・・?


今度から平日の昼間に淡水に来た時はこの方法で帰ろうかな?
土日は人が多そうな気がするから、分裂を思いながら乗るには
やっぱり平日の昼下がりがベストなのかも~


この後は迪化街
霞海城隍廟を外から眺める。
だって参拝方法を見たら、ものすごく時間がかかりそうだったんだものー
本尊の城隍爺の縁結びパワーは絶大なんだそう。時間かけて参拝するしねーw
また時間のある時に行ってみようかな?

ここにてあれこれ試食しつつ、台湾産のドライマンゴーと同じく台湾産のドライ情人果(青マンゴー)を購入
青マンゴーはちょっと甘すっぱくってそれが恋人の果実=情人果となっているようです。
お2人はこの情人果のお味がお気に召したようでした^^
余談ですが、中国語ジャーナルにてインリンが「情人果ジュースにタピオカを入れたジュースが美味しい♪」(記憶曖昧。詳細が違うかも)と書いてました。次回見つけたら飲んでみたい♪

今日は最終日だし、翌日の飛行機が早いので荷物を片付けるためにも、早めに切り上げましょう、ということでまだ早めの夕方だけどそのままホテルで荷物を置いて、再び飲み収めにTaiwan Beer Barへw

今回は週末ってこともあっていっぱいお客さんが居て、席がいっぱい!
天気がよかったので、外で呑む事にしました^^
しかし、覚えられてるのか、我ら注文したら説明も特にされず
「はーい。ビールはあっちよー」って感じでしたw

やっぱりおつまみが美味しかった~(*・・*)
何を頼んでも美味しいのね^^
ジョッキ2杯目にて、ちょうど共通財布のお金も底をついたので、お開きとし、途中で胡椒餅を買ってホテルへ~

控えめにビールを飲みながら、胡椒餅。美味しい~!
1番乗りで朝5時前にはホテルを出るという予定だったみくさんは、徹夜で荷造りをしていたけど、私はホテルを10時頃出ればよかったので「徹夜してうっかりと寝ちゃって間に合わないとヤバイ!」と、失礼してちょっとだけ寝ました^^;

・・・結局、シャンプーもマッサージもいけなかったなぁ^^;;
こんなに長く滞在してたというのに・・・



5月5日(9日目)は帰国日

みくさんと桐子さんを朝早くお見送りし、ひとり。
寝ないように気をつけつつ、荷物を片付けて、朝ごはんを買出し
ポケーっとTVを見ながら時間を過ごしてしまいました^^;
だって朝早すぎてどっこも開いてないんだもん
・・・お寺とか朝から行けるところを残しておけばよかったなー

なんて思っているうちに窓の外を見ると雨が・・・
晴れ女パワー炸裂だったからか、ずっと天気が良くて。
最後の最後にやっと雨が降ったようです。
ここのところ、週末になると杰倫が台北に戻ってきているっていうイメージだったので
思わず「杰倫帰ってきた?」とか思っちゃった^^;
・・・実際どうだったんだろー??w

そしてひとりになって、なんだかちょっと寂しいなー、、、って思いつつも
空港へのバスに乗れば爆睡しちゃったりするのよね^^;
そして空港の開いているカウンターでそっとスーツケースの重量を測ったら27kg!
やっべー超過取られそう・・・と、本やCDをごっそり抜き出して
超過無しで、荷物を預けてチェックイン。ひとまずホッ

帰りはお隣も日本人family
機内食やら何かを手渡して上げたり、白ワインを欲しいっていうのが伝わってないようだったので、代わりに伝えてあげたりしていたら最後にお礼を言われて恐縮したり^^;


9日間の滞在は長いって思ったけど、過ぎてみればあっという間で
1週間ちょっともいたとは全然思えません~^^;
正直、全然日本語が恋しいとか、日本が恋しいとか思わなかったw


---

実は海外旅行でずっと誰かと行動するってことがすごく久しぶり

思い通りなところへ行けなかったりしてつまらない思いをしたりとか
一緒に行った友達ともめて旅途中なのに絶交→全部別行動したり、と
誰かと一緒に行くと、とにかくネタか?って位にトラブル続きな私。。
だから、今回は大丈夫かなぁ?とちょっと心配してました。

でも私自身は自由にさせてもらって本当に楽しむことができました。
お2人にとっても、無理なく楽しんでくれた旅だったらイイなって思います。


一番最後になりましたが、
改めて、今回共に旅行してくださった
みくさん、桐子さん、auさん
本当にありがとうございました。本当に感謝感謝です!!!
また機会あったら、また遊んでくださいね^^

そして、こんなダラダラと長い感想を最後まで読んでくださった皆様
お疲れ様でした~そしてありがとうございました!

こんな感じのゆるーく適当~なことばっかりしてる私ですが、
どうぞこれからもよろしくお願いします(v_v)


・・・でもまだ書きそびれていることもUPしていきます^^
買った本やCDのこととか、その他何かあれば・・・




スポンサーサイト
[2007/05/20 02:20 ] | 旅之記録 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<杰威爾音樂有限公司Logo | ホーム | この表情ってば・・・>>
コメント
渡し舟
素敵ー。
私もいつかトライしたいですー。
本当に分裂の雰囲気そのままに楽しめたみたいですねー。
一回20元かぁ。。。Jayは定期みたいの持っていたのですかね?あ、回数券かしら?笑

壁、レンガの壁ー!
よくぞ見つかりましたな。
すごく特徴のあるつくりですよねー、何かおしゃれだなーって思いました。
映画の中で出てくるときは感慨深いだろうなぁ。。

たびれぽ楽しませていただきましたー。
私もかなーり素敵な体験をさせていただいて、これもひとえに三人の酒豪さまたちのおかげ!
また機会があるときはどうぞよろしくです。

フォーク、ナイフ。。。
考えてなかったよ。。。
怖い、怖すぎる。。。
そのことをあの店で気づいていたら、かなりやばい自分になっていたに違いない。。。
全部のフォーク使わせてください!とか言ってたかも?
[2007/05/21 01:00]| URL | au #7KJvJ7bA [ 編集 ]
懐かしいですね・・
GWが遠のいてきて、あの台北で一緒に過ごした時間をセンチに思い出しましたー。
淡水のフェリーは気持ち良かったですね。
あの壁が古墳だったなんて!
見つけた時のmiyakoさんの嬉しそうな顔、すっごく覚えてます。入れ違いに来た”あの娘”達は絶対Jay迷ですよね・笑
旅に出ると帰りが寂しくって。
特に1人残される形になって空港に向かったmiyakoさんを想像して胸がキュっとなりました。
って私センチ過ぎますかね?
帰りの飛行機の中でのエピソードは素敵ですー。
私、何を血迷ったのか入国カードもらってしまって。。。慌てて返しました。帰りまでボケまくりの私。

とってもコアでDEEPな旅を経験できて、こちらこそmiyakoさんに感謝しております。
また機会があったらどうぞ遊んで下さいませ。
そうそう!お買い上げしたの知りたいです!
楽しみにしてますね。

[2007/05/21 21:16]| URL | 桐子 #Lw3V702. [ 編集 ]
★auさん
あっという間ですけど是非是非乗ってみてくださいね^^
杰倫はどうだろう?回数券って売ってたかなぁ~??
あんまり覚えてないです。。定期はあった気がしますw
でも免許取ったらすぐにバイク通学に変えちゃったんですかねー??

壁のある道はとっても細い道でしたよ~。映画で出てきたら絶対に反応しちゃいますよね。あそこ、きっと迷が結構訪れてると思う・・・。だって簡単に見つかりすぎだもん^^;;

ふふ。酒豪というか酒臭くてすみません~^^;
多分日本ではあそこまでは・・・いかない・・・かなっ?
イヤイヤ、3人そろったらわかりませんけど(汗)
またこちらこそ、よろしくです^^

全部ください!(笑)
それは、、出入り禁止になっちゃうかもですよぉww
ところで杰倫は食べ物を取り分ける時に、自分のフォークとか使っちゃうタイプかなぁ~?「使って大丈夫?」って聞いたりして・・・。親しい人だけの集まりだったら普通にそうしてそうだけど。。
気遣いな人だからお皿が空いたら入れてくれそうだものー
・・・あっ。妄想返しですみませんw
[2007/05/21 23:27]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
★桐子さん
本当に時間がたつのって早いですよねー。。ちょっとセンチにでも思い出せるっていうのはいい旅だったってことですよね^^
杰倫にはあえなくてもいっぱい杰倫を感じられたかも♪
壁見つけて嬉しかったですもんっ。テンションあがりすぎました(反省w)
楽しい時間が過ぎて一人になるとちょっと寂しくなりますよねー。。そんな私を癒してくれたハットリくん、どらちゃん、ありがとう。。最後に見たのがKUSOKUSOだったのがちょっと遺憾ですが・・・百分百で閉めたかった(笑)

飛行機は別に意図があったわけじゃなくて奥だったので聞こえにくくて不便かなって思ってちょっとフォローしてただけなんですよ^^;

いつでも!桐子様とまたお会いできるのをたのしみにしてますよぅ♪今後ともよろしくおねがいしまーす!
[2007/05/21 23:35]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。