スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
#“尋找周杰倫”頃のインタビュー
今日も過去を振り返ってますー


2003年の12月に杰倫が受けたインタビュー 
・・・短いから(笑)


※毎度ながら意訳妄想推測訳ですのでご了承ください
 間違いには責任もてません~(間違いはご指摘いただけると幸い)



失恋了1




記者「映画《尋找周杰倫》の撮影はあなたが映画の方向へ進んでいくということを表明したものですか?」

杰倫「実のところ、《尋找周杰倫》では僕は主役ではありません。僕の歌《軌跡》は主役ですけどね。2,3年後に監督をしたいと思います。一部ピアニストに関連した映画を撮りたいです。主役は当然僕自身です。なぜなら他の人を選ぶと、意思の疎通が難しいので、自分が行う方がまだいいと思うからです。」

記者「あなたの音楽における最大の野心はなんですか?」

杰倫:「国際音楽大奨を掴むことです。僕のもっとも希望することは格莱美音楽大奨(=グラミー賞!)を手に入れること。欲しいのは“演唱專輯奨”です。」

記者「あなたの友達はあなたのことを“周董”と呼びますが、どういう意味ですか?」

杰倫「僕は今アルバムを作る時に色んなことを管理するのが好きで、ある人は僕が管理することがとても好きで、まるで‘董事長’(=理事長)のようだと感じます。だから“周董”の称号になりました。」

記者「既にあなたはもう良い状況にありますが、突破したと思ったことがありますか?」

杰倫「“突破”は堅持不変です。僕は歌迷がいつでも同じように僕を見てくれることをただ望んでいます。僕も歌に努力を注ぎますし、音楽を通じて僕を認めてもらいたいですね。来年1、2月の休みの時期には僕は落ち着いて音楽を作れますし、新しいアルバムを早く歌迷に披露できることを望みます。聴いた話では陜西の秦腔は中国の一番古いロックだそうですね。唱片公司が僕のために買ってくれて、その中からいくつかのインスピレーションを得られるといいと思います。」


失恋了2


秦腔というのは陜西の地方劇だそうです。参考:コチラ
これが「ロック」だと言ってるんですけど、私には(見たことが無いので)どの辺りがRockなのかわかりません~(汗)


この頃から監督になりたい、ピアニストものを撮りたいって思っていたんですねー。
ここからイニD~現在への流れはそういう意味では自然な流れだったのかな?


《尋找周杰倫》
杰倫部分:コチラ  花絮:コチラ

小物類(スプーンとか)がとっても可愛いのにいつも目を奪われる^^

この映画の中に杰倫自身はほんの少ししか出てこないけれど
ストーリーの合間合間に流れる杰倫の曲がいい雰囲気を出してて
ちょっと切ないような気分になったりもして・・・



・軌跡・
こういう曲には杰倫の声だからこそ描ける情景がある

この杰倫の雰囲気に私はとってもとっても弱いです。。
スポンサーサイト
[2006/12/03 22:59 ] | 周杰倫-留言&專訪 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<黄金甲MV衣装 | ホーム | 雲南移動夢想ING・大型群星演唱會>>
コメント
『軌跡』大好きな歌ですー。
ほんと、映画もいい味出てました!Jayがちょっとしか出ないんだけど、それも風味になってて。
個人的には画面いっぱいにたくさんのJayが出てくるところが笑えたし、好きー。
死ぬ前にあぁいう状況が見えたりするのかな、幻で。。。
あと、自動販売機を殴ったり蹴ったりしてるところ、いいわぁ。。。
「我失恋了」でしたっけ?言ってたの?
一体誰に失恋したのさって突っ込みたくなりました!笑
そうそう、オコチャマスプーンなんですよね!笑

それにしても主役はフェイウォンそっくりでしたよねー^^
[2006/12/04 01:35]| URL | au #VOGXE7kc [ 編集 ]
miyakoさんこんばんは~!
杰倫ってば野望のデっカい男だー☆前へ前へと進み続ける自信が素敵だわん!
ピアニスト、早く演じてね♪グラミー賞、いつか獲ってね♪

私事で。。。「軌跡MV」初めてみたかも(驚)
ってことは「断了的弦MV」も見てないんだな~(汗)探しに行きます!
[2006/12/04 01:59]| URL | ニコっち #NFQek9Zw [ 編集 ]
うわ~~~!尋找の杰倫だ~~!
この頃の杰倫、すごくいい~~♪
映画もすごい存在感でしたよね!!!
miyakoさん!訳、ありがとうございました。日本版についてたインタビューとはちょっと違う内容だったので、嬉し~い!
ホントにこのころからピアニストを主役にした映画のことを考えていたんですね!
「秦腔」???初めて知りました!なかなか興味深いです!ちょっとミテミタイ (^O^)
[2006/12/04 03:10]| URL | crayon #ADJD0lrw [ 編集 ]
わたしも軌跡、大好きです~ 杰倫の初出演映画で・・・彼はよくぞ、自分をタイトルにした在る意味プレッシャーのかかる映画制作の中で、それにぴったりマッチした主題歌をつくったな!と感動しましたっ。ヒロインが一人で彼を思って口ずさむとき、この歌が切なくって切なくって・・・・ 
最後のちょびっと出てくる杰倫も、才能の片鱗をみせてくたしっ。今では、俳優としても貫禄でてきちゃって・・・大きくなったわね(涙) 
ピアニスト役は是非ともみたいですっ。バスケの次かっ?
[2006/12/05 00:03]| URL | やよい #- [ 編集 ]
★auさん
>画面いっぱいにたくさんのJayが出てくるところ
あれ笑えましたよねーw やるなっ☆って感じでしたw
死ぬ前に見るのが家族とかじゃなくJayだったら・・・ある意味幸せなのかナ?(・_・?w
 そうそう、「我失恋了」ですよー。youtube~の杰倫部分で見られますよ~。
なかなか映画全体を見てる時間的余裕は無いので、結構さくっと杰倫部分だけ見たりしちゃってますw
 失恋して何を食べても苦いと思うような必死の恋をしてみたいわー(*・・*)

フェイそっくり!気づきませんでした!確かに・・・
でも映画のプロモか何かの時に見てあまりに映画と見た目の雰囲気違って驚いたような記憶が・・・。
[2006/12/05 22:05]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
★ニコっちさん
 ほんと、杰倫ならどんどん高みへいけそうですよねー。グラミー賞とる前に英語の勉強もして勝利の演説をしてほしいものですー!笑。ピアニストのは来年?再来年やりたいんでしたっけ?夢の多い男はステキですよネ!

 これもなぜ収録されないのかと思うMVのひとつですよー。もったいないですよねー。。映画のプロモのために作っただけとかじゃもったいなさ過ぎる・・・。いつか出してくれないかなぁ。。
[2006/12/05 22:07]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
★crayonさん
この頃の杰倫好きですかー?私もですっ。(っていつでも好きっツー話もありますがw)
>日本版についてたインタビュー って映画のですか?
実は私、そのうちそのうちって思いながら未だに日本盤DVDを買っていないんですー。(駄迷?)買うべきかな?w
「秦腔」ね、映像とかありそうな気がしますよー。なんだか中国ってやっぱり広いですよね・・・(@@)
[2006/12/05 22:08]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
★やよいさん
 確かに・・・自分の名前が出てくるものですものねー、それでいい曲提供して、さすがだわ^^
 大きく・・・すっかりママ(お姉さん?)になってますよぉ~?w
 ピアニスト映画はやるとしたら杰倫が音楽も担当で全てこなしちゃうんでしょうねー。そして南マとかガンホンが出てきそう・・・w
 本当にやり始められるとしたら10月のコンサの後なのかなぁ~?来年って映画撮ってる時間、やっぱりなさそう。。
[2006/12/05 22:13]| URL | miyako #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。