スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
華山1914文創園區とかASUSとか
先日、ちらっと台北に遊びに行ってきました。


1914(大正3)年的の「芳釀社」という清酒工場から始まり、戦後台灣省菸酒公賣局台北第一酒廠と改名。
長い歴史を持つ工場を再利用して作られたスポット。華山1914文創園區





その一角にある方文山のお店【一間茶屋】はとても小さい建物で当時は配電室だったとか。
時間がなくて朝早く行き過ぎちゃったら、まだ開いてなくて残念でした。
次回、入ってみたいなぁ。


同じく、華山1914文創園區にあるという【DejaVu】 は行けず。
チラッと前を通ったくらい・・・これまた次回かなー。

園内の一番大きな場所(再製酒作業廠)をライブハウス 【Legacy Taipei】 として利用しているので
DejaVuのあるところは2番目に大きな米酒作業廠になるのかな。

DejaVuについてはOPEN時に色々と華やかな話題が出たけど、予想を裏切り、老闆はガンホン(笑)
メニューを見ると少しお高めだなぁと思うけど、イングリッシュアフターヌーンティもあるようだし
一度足を運んでみたい。
(その時に、杰倫さんが把妹しにきてたらおいしいけどなーw)


DejaVuサイト:http://www.deja-vu.com.tw
(まだあちこち工事中でメニューくらいしかないね。ファンの人がレポしてるほうがよっぽど詳しいw)


華山1914文創園區、まだお店として開いていない場所もたくさんあったけど、
散策するには雰囲気よくて好きだなーって思いました。
時間の都合でゆっくりしていられなかったわけですが^^;;

ゆっくりお茶などしてみたい場所です♪


続きを読む
スポンサーサイト
[2011/08/12 21:14 ] | 周杰倫-代言人 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。