スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
しゃぶしゃぶ堪能。
大陸でずっと撮影をしてるのかと思いきや、杰倫さん、いつの間にやら台北に戻ってたのね。
放假とあるから、週末29日(明日じゃん)の昆明コンサまでの、つかの間のオフだったのかしら。




そんな27日のお昼に弾頭たちお友達と4人でしゃぶしゃぶ屋さん「橘色涮涮鍋」へ。
13:23に杰倫到着(笑) ←いつも思うけど、こんな時間まで細かいの笑える・・・。

このお店、芸能人も行く有名店だそうですねー。
それだけあって(?)、さすが、おしゃれな感じのお店ですね。
一般の人のblogとかを見ても、そういう感じ(それとちょっと高級目なお店って感じw)

jay1201.jpg

隣が弾頭なんですねー、そしてきちんと膝の上には紙ナプキン?広げてますね~。ウンウン。
(なんだか微笑ましい)
でもジャケットとかは脱がないのね・・・実は下はTシャツで寒くて脱げないとかじゃないよね。爆。


それにしても、上海やら香港やらあちこちで、火鍋屋さんに行く姿を目撃されてますけど
やっぱり台北でも鍋食べちゃうんだねー、さすがは台湾っ子だぁ。

そういえば、ここ数回の渡台では私も毎回鍋食べてるなぁ・・・。笑。
後、ココ最近も寒くなってきたから自宅鍋率も高い。1人鍋だけど。哀。

台湾の鍋食べたいなぁ。。。
高雄で食べた鍋は見たことない具がいっぱいだったし。

この杰倫の食べに行ったお店も「しゃぶしゃぶ」とありながらも多分実際には
日本で言う「鍋」なんだろうなぁ・・・と思ったりするけど実際はどうなんでしょうかー?



2時間ほどして食べ終わった彼ら。
杰倫はウラから出て行って、車はお友達が乗っていったらしい~。
お友達もチェック&微妙なブーツインですねぇ。。。

しっかし、座りにくそうだなぁ。
ミニスカだったら絶対パンツ見えちゃう・・・(全く関係ないか・・・)





ところで、この車、いつまでもナンバープレートが「試」でいいのかなーと思ってたんだけど、
記事を見ると、どうやら台湾では、環保法規(環境保護法なのかな?)があり、
正式なプレートを取れないらしく、「試車牌」をつけるしかないらしい~。
よって、國道や高架橋とか快速道路は走れない(=一般道のみ走行可)らしい~。
でも、「試」扱いなら道を走れるってのも、なんかちょっとスゴイなぁ。

あれ、もしかして日本でもそういうシステムってありますか?昔で言う3輪車みたいな。。
名前なんだったっけ、ミゼット???
・・・・超ペーパードライバーの私にはわからないわぁ。。。
ところで関係者の皆様、私、いまだにセダンがVitzとかと同じ車の名前じゃないなんて不思議です(笑)


橘色涮涮鍋  →Homepage
台北市大安路一段135號B1(有代客停車)
02-2776-1658
  

HPは写真アイコンをクリックすると各ページに飛びます。
最初わかんなくって・・・文字クリックしても無反応、って思ってた。恥。


スポンサーサイト
[2008/11/28 23:10 ] | 周杰倫-記事 | コメント(4) | トラックバック(0)
一番好きな果物
またしても久しぶりの更新になっちゃいました。。。
一応細々とチェックはやってるんですけど、コレだ、というのがあまりなくて
他のものを用意するような余裕もなかったので、そのまま放置になっちゃってました^^;;
すみません~。




ダンサーさんが杰倫のおうちにお招きされた時のことをBLOGにUPしてるんですねー。 →

それを見てて、本当に杰倫ママは素敵なママだなぁーと。


で。
---
一頓盛餐之后周媽媽馬上拿上了一個巨盤。。里面全部都是好紅好大顆的櫻桃丫。。

周媽媽説這個是杰倫最愛吃的水果啦。。。你們要多吃點哦。。
---


杰倫が一番好きな果物って、櫻桃=さくらんぼ だったのかぁー。

この部分を見て、コドモみたいに喜んで食べてる姿なんかを思わず想像して、
ついつい、ムフフって思っちゃう~。
・・・ホントバカですみません。。。妄想妄想。。笑。





先日の《魯豫有約》でも、おばあちゃんやママやパパのことをイロイロと話してましたねー。
ホンハムでおばあちゃんがステージに上がった時のウラ話とか。
そんなやり取りが聞けるのも嬉しいなぁ。

その前の、《康熙来了》での阿杜や雪糕老師からのホテルでの様子ばらされなのも
結構笑ってしまったけど。



それにしても、もうすぐホンハムからも1年経とうとしてるんですね・・・汗。
次のコンサが待ち遠しいけど、この調子だと来年はしばらく映画メインなのかなぁ。。。

映画は趣味の範囲って言ってるだけあって、迷が驚いてしまうような役でも嬉しそう。笑。
私もさすがに見慣れてきた・・・。
でも映画ばっかりでも、ちょっと寂しい気もしてしまいます~。




続きを読む
[2008/11/26 23:36 ] | 周杰倫-閑聊 | コメント(2) | トラックバック(0)
映画 《海角七号》


↑デジカメ電池切れのため、携帯で撮影。ボケボケ汚くてすみません・・・。


台湾に行ったら必ず見ようと決めていた作品。《海角七号》
☆ 《海角七號》電影官方部落格
☆ 《海角七號》台湾YAHOO紹介ページ
☆ 《海角七號》 Wiki(繁体字)

ってか、“七号”なのか“七號”なのかどっちだ?^^;
(どっちでもいいんだろうけどw)




前日、ケンちゃんとご飯を食べている時にも、「もう《海角七号》見た?」って話が。
「明日見に行くよ」と答えたら、彼も行きたかったようで
「何時に行くの!? お昼なら仕事抜けられるから一緒に見よう!」と言い出した。爆。

おいおい、仕事サボっていいのかよ、、と心の中で突っ込みを入れつつも
「一応、夜に行く予定だよー。(昼間は《武俠梁祝》見たり買い物したいし)」と返して
そのままになっていたんだけど、結局、翌朝、確認の電話をかけ、
結局、20時にワーナーで待ち合わせることに(笑)


20時に合流した直後に「《海角七號》ちょうど始まっちゃったばかりでしばらくないよー!」と。
「おっかしいなぁ、私が新聞で見た時の回数だったらすぐにあるはずなんだけど・・・」と思ったら
やっぱりケンちゃんの勘違いだった(笑)


21時ちょっと前の回を見ることに。
30分位の待ち時間におしゃべりしていて、彼だけか台湾全体でかはわからないけど、
埼玉県で一番有名な市は春日部だと知る(笑)
・・・そうね、クレヨンしんちゃんの地元だもんねw

平日にも関わらず、座席はかなり埋まってた。さすが。



続きを読む
[2008/11/20 21:20 ] | 映画・電視劇 | コメント(8) | トラックバック(0)
映画 《武俠梁祝》
週末に掃除をしていて、映画 『MOON CHILD』 のDVDを発見!(笑)
・・・ということで、最後に見たのはいつ?って位に久しぶりに見てみました。

うーん、リーホンが若いよ~。
HYDE(この時、若干あおじょり気味^^;)とGacktは、そんなに変わった感じしないけど。
この映画を友達と見に行った頃は、みんな、散々HYDEの真似してたっけww

でもって、この映画を見た当時は全く気づいてなかったけど、
コレ、基本・日本語&中国語なのね(しかも台湾国語の発音w)
あの当時は中国語を全く知らなかったので、適当な言語でしゃべってるのかと思ってた(苦笑)
それにまさか今、台詞がある程度聞き取れるようになってるなんて想像すらしなかったわ^^;

色々と発見があって、面白かった♪



っと、それはさておき。
今回の台湾旅はかなりの強行プランだったのですが、その中、映画見てきました。


呉尊&阿saの《武俠梁祝》 です。




確か、公開されて3,4日目というところだったのと、私の友達が呉尊ファンなので
ネタ的に「見たよー!」って報告できるなーって思って(不純な動機!)




ワーナーに行く道で見かけた・・・。
残りの部分は? ・・・・・・・盗まれた?


続きを読む
[2008/11/17 23:14 ] | 映画・電視劇 | コメント(6) | トラックバック(0)
《魔杰座》預購簽唱會 台北西門站レポ
PCトラブルやその他で、バタバタしているうちにもう1ヶ月をとっくに過ぎてしまった・・・orz


あまりに時期を外しすぎて、個人的には「もういいじゃん~」って気持ちもありつつも
1つだけ書かないのも気持ち悪い・・・っていうA型的なことが気になり、やっぱり書いてみます。

あー、ホント今更デス。すみません。。。


続きを読む
[2008/11/17 00:19 ] | 旅之記録 | コメント(10) | トラックバック(0)
雪糕老師和杰倫^^
今週もバタバタしてたぁー

そんな中、『言えない秘密』駆け込みで見てきました。久しぶりだなぁ・・・。
前は普通に半袖着てるような時期だったなぁ~なんて思って懐かしくなってしまった^^;;
もうそんなに公開から時間が経っているとは。。。(汗)



で、雪糕老師が 11月13日14時~のインタビュー番組で杰倫のことをあれこれしゃべってます。笑。
コチラ

最初から最後まで、興味深い内容なんですけど、杰倫に関わる部分を中心に。
適当に辞書も引かず、わからないところは飛ばしつつ要約しつつ書いてるので
この内容が本当に正確かどうかは、、、多分間違ってる部分いっぱいです。
すみません。。。



-----------------

●一番満足している生徒は周杰倫
彼は僕がやりたいことをすることが出来るから。
全ての歌手が主体的な権利を持ってるわけじゃないけど、彼と一緒だとやりたいことを出来て、色々と遊べるんだ。芸術は遊びから出てくるからね。

(司会) 杰倫が自分の作品に対して主導権を持っているから、何でもできるのね。

そう。これはみんながうらやましがる部分だと思う。もし僕自身が歌手だったなら、僕もうらやましかったと思うよ。歌の録音、MV撮影、監督になるのもなんでもできる。やりたいことをね。予算も上限ないしね(笑)


●雪糕老師と杰倫は國中時代の同学(!)
僕たちは音楽科で学んでいて、杰倫は学校の風雲人物。ピアノも弾けるし、バスケする姿もカッコいいし、あの時は“周杰倫…”と学校でとても人気があった、そんな感じ。普通ならバスケが上手ならダンスは下手。背が高いからね。でも彼は特例。それまでダンスをしたことがなかった。2枚目のアルバムからやっと始めたんだ。


●アルバム《魔杰座》での雪糕老師
2曲に関わってる。
《給我一首歌的時間》は割とR&Bスタイルでアメリカ風RAP曲と宣伝マンは言ってた。これは香港で撮影したんだ。もう1つは《蛇舞》。出来たばかりだよ。沢山のお金を使った。

(司会) 彼は蛇みたいに踊ったの?

そう、蛇的弟弟。(笑)


●マジック
杰倫のマジックは100回以上見てるよ。こっそりと覚えちゃった。
といって、ダンスを交えつつマジックを見せている・・・(笑)

最後に「杰倫もやったことある?」って聞かれて
「あるよ。でもダンスは取り入れてないけどね」 だって(笑)


●音楽科出身で歌手になりたいって思ったことは?
僕と杰倫は一緒で、子供の頃からピアノを習っていて、主科目がピアノだった。みんなはいつも僕の踊ってる姿を見て、ピアノを弾けると思う?実はできるんだ。
時々杰倫の影響を受ける(?)。もし1曲作れば僕たちに聴かせる。5分で1曲できるけど、いい曲なんだ。それが僕にとっての刺激になる。僕はピアノを習ってたけど、曲を作ったことはない。だから杰倫は僕を激励したかったんだと思うよ。僕にとっては音楽は趣味。歌うことは練習が必要(笑)彼はよく言うんだ「ダンスは上手いけど、歌は練習が必要だよ」って。この方面は頑張らないとね。


●最近、杰倫のプロモに同行してるのは?
ダンスは彼の自信のないもの、僕が歌を歌うプレッシャーが大きいのと相対的だね。でも僕がいるときはダンスに挑戦する。安全感があるみたい。彼がいるときに歌に挑戦するかもね。なんて、やらないよ、僕が歌うときには彼は僕の歌は歌わないでっていうんだ、僕はOKっていうよ(笑)

-----------------

っとこんなところかなー、他の部分も結構面白いので、原文にチャレンジしてみてくださいね^^


それにしても、みんなはとっくに知ってることかもしれないけど、私は
雪糕老師も音楽科出身だったなんて、全く知らなかったぁ。。(@@)
そう思うと、秘密のピアノバトルもある意味、しっくりくるのか。笑。


でもコレだけの杰倫との歴史があるから、阿杜と同じに杰倫と“家人一樣”な関係なんですね^^



続きを読む
[2008/11/15 01:24 ] | 周杰倫-記事 | コメント(4) | トラックバック(0)
打ち合わせ?
杰倫、「2008世界音樂獎World Music Awards」(IFPI) 
3回目の、中華地區最高銷量歌手おめでとう~~~♪
2004年《七里香》、2006年《依然范特西》、2007年《我很忙》ということですね^^



そんな杰倫さんですが、
上海でオシゴト終わった後、明け方近くまで畊宏夫妻と他スタッフさんとでなにやら打ち合わせ。:記事
次回映画の打ち合わせじゃない?ってことみたいだけど?どうなんだろ?





それはさておき、「背中がすきなの」って言いたくなるわぁー、この後姿^^





後ね、この杰倫が飲んでいたのではないかと思われる、オレンジジュースだけが
コースターの上にきれいに乗っかってるところがちょっとツボ。
思わず、ふふふって思っちゃいます。




続きを読む
[2008/11/12 00:49 ] | 周杰倫-記事 | コメント(10) | トラックバック(0)
Yahoo香港のインタビュー♪
先日UPされていた、Yahoo香港のインタビューが、とっても面白いです。

あ、杰倫さんがなんか面白いことをしてる、というわけじゃなくって(いや、してもいるけどw) 
インタビューしてる内容が、ファンが知りたいであろうことばっかりで、とっても興味深いー。


・どうしてアルバムのタイトルを《魔杰座》にしたのか?星座って信じる?

・どうしてアルバムのジャケットが《龍戰騎士》のイメージなの?

・《蛇舞》はインド風だけど、新しい試みですか?

とかとか、私も知りたかったことを聞いてくれてるので、フムフムっと思ってしまいました^^


また時間をみて、わかった部分UPしたいなーって思うけど、とりあえず軽く紹介。
(ダイジェスト的に軽くまとめちゃってます。余裕があれば、ある程度正確に文字起こししたいなー)


☆どうしてアルバムのジャケットが《龍戰騎士》のイメージなの?
 
時間をかけて作ったからね。
みんな、ジャケットを見て「え?なんでマジックと関係ないの?」って思うだろうけど
《龍戰騎士》はカッコよく取れたし、沢山お金もかけたし、ちょっと未来風。
ファンにも新鮮な感じを感じてもらえると思うからね。

↓多分こんな感じで言ってるのかなぁ。。
   這個MV拍得很長的時間呢
   那 大家拿這個封面就想來 「ㄟ?怎麼跟魔術沒有關係」
   因為《龍戰騎士》這個MV拍得更害 花了也更多錢 而且比較未來
   那 跟我自己的心像也不太一樣
   所以這個是比較有心 對,歌迷這樣比較新鮮感 這樣

   ※下線部は、何度聞いてもはっきりと聞き取れなかったです^^;
 

これは、ホント、何故?って思ってたんですけど、そうだったのーーーー?

っていうか、、あのジャケットさぁ・・・
杰倫の思うような効果がでてるのかどうか、微妙なんですけど(苦笑)

でも確かにあのMVはすごい力入ってますよね♪
そういえば、このMV、先週末位にオンエアされるって言う噂があったけど
結局まだお披露目されてないですよね?(・・・写真は出てきてるけど)


このインタビュー、きちんとしゃべってるから凄く聞き取りやすいですね♪
オワリの方もマジックも含めて、お気に入りになってます。

・・・そういえば、友人Aはマジックをする杰倫を見て「ジェイって、何者?」って言っていた(笑)


とりあえず今日は、晩安~
[2008/11/10 01:09 ] | 周杰倫-音樂 | コメント(4) | トラックバック(0)
2008簽唱會番外編:高雄~台北へ戻る
すみません、2週間以上もblogに穴を開けたまま、消息不明になってました・・・。
とりあえず何とかごまかし加減に復活です。

こんなに長く消えていたのに、何度もチェックしてくださってた方もいらっしゃるみたいで、
本当にありがとうございます&すみませんでした。。

一応、これからも細々と続けていく予定でいますので、よろしくお願いします^^




思い起こせば2週間前の土曜日の朝、PCトラブルの為、セーフモードで再起動したのが
原因で? ネットワークハードウェアをPCがどうやっても認識しなくなってしまい、
PC自体は使えるけれども、ネットに繋がらない状態に・・・・。
あれこれやっているうちに、一度は認識してくれて繋がるようになったのだけど
電源を落としたらまた認識しないし、探しても見つからないようになるという・・・(==)


それにしてもネットに繋がらないとなると、あんまり家でPCを起動しないもんだなぁーと思ったり。
PSPでネットに繋げることはできるけど、すぐにメモリーオーバーになるから
実際には殆ど使えないに等しいしねぇ。。



そんな週末。
今年のGWに台北に行った地元の友人A+もう1人とで、TDLに遊びに行って
彼女達は、ウチに泊まったので、杰倫モノ・紹介キャンペーンを展開。爆。
最近見てない懐かしいモノをいっぱい見てしまった♪

でも、友人A、散々楽しんだ後に・・・
「私には、アンタとみくさんのおかげで、ジェイが面白い人にしか見えないよ~」だって。

あれ?なんか間違った??(爆)



●○●


とりあえず、ストップしてた簽唱會レポの続き・・・の息抜き的な『高雄~台北へ戻る』です
先に宣言。写真、ありません。文字ばっかりです。


jay1185.jpg


高雄の上海弄堂にて
GWは位置が悪くて上手く撮れなかったんだけど、やっときれいに撮れたのでUP。
(たまたまですが、ホテルの近くだったので、前日にランチしたんです^^
 相変わらず、どのお料理も美味しくて幸せでしたー!)



やっぱり去年の簽唱會の時の杰倫、可愛かったなぁー。
今年の簽唱會を経験してもなお、去年、百分百で放送された簽唱會おっかけ特集が
一番好きだったりします。









続きを読む
[2008/11/09 23:01 ] | 旅之記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。